Feb29

BackWPup3.0.6に更新したらエラーが!でも解決法は意外と簡単でした。と思ったら!

『ERROR: No MySQLi extension found. Please install it.』!?

WordPressの頼れるバックアッププラグイン『BackWPup』が更新されていたのでバージョンアップしてみると、エラーがでてバックアップされなくなった!?

なぜだかエラーが3つ表示されるよう・・・

設定を見なおして何度もトライするも全然解決しない!

でもネットで調べると意外なところに解決ポイントがありました。

backwpup

その解決方法とは!?

答えはPHPのバージョンだった

いきなり答え書いちゃいました。

とりあえず、エラーの概要から見て行きましょう。

旧バージョンから最新の『BackWPup version 3.0.6』にバージョンアップし、バックアップを実行すると以下の様な画面になります。

エラーが3つ

 

Errors:3、エラーが3つありますよと言われます。エラーの内容は「Display working log」から確認できるので開いてみると、

ERROR: No MySQLi extension found. Please install it.

 

『ERROR: No MySQLi extension found. Please install it.』

MySQLの拡張機能が見つからないよ、インストールしてくださいね。

といった感じのエラーメッセージがでます。そんな、拡張機能とか言われても・・・

 

で、ネットで調べてみると、どうやらサーバーのPHPを5.4に変更すると動くらしい。

早速レンタルサーバーの管理画面からPHPのバージョンを確認すると、5.2だった。

他のプラグインとかの動作にも影響があると思うけど、とりあえずPHP5.4に変更してみると・・・

エラーが無くなった!

 

エラーが無くなった!(Warningは気にしないでください、こちらの環境問題です・・・)

やれやれ、これで無事にバックアップもとれた・・・

と、思ったら!

 

なんかいろいろおかしいぞ?

まず、Dropboxにバックアップファイルがちゃんとあるかを確認してみた。

・・・見当たらない。

Dropboxの再認証は完了しています。

Sandboxを選択

 

Sandboxの方を選択しました。

Dropbox認証画面

これはBackWPupがDropboxの一部分にしかアクセスしませんよ、というもの。Dropbox内に「アプリ>BackWPup>Wordpress」というフォルダが作られました。

対して、full Dropboxの方は文字通りフルアクセスするようです。違いはそれくらい?

で、該当フォルダのなかに新しく取ったはずのバックアップファイルが無いのです(バージョン2.X時代のものはありました。)

古いのは要らないかと思い、Dropbox内の古いバックアップファイルを削除し、フォルダを空にして再度バックアップ開始。

今度は『WARNING: Job restart due to inactivity for more than 5 minutes.』というWarningが。

これを解決しようとタイムアウトまでの時間設定を変更しようとすると・・・設定がない!

なんか2.X時代とはファイル構成も違っているようで・・・どこをいじればいいんだ!?

 

現状はこんな感じで、バックアップができていない状態です。

BackWPupは3.0.6、レンタルサーバはロリポップです。追って経過報告します。解決したので続きです。

 

原因は、ファイルサイズが大きすぎたため。

そう、Dropboxのファイル容量150MB制限?みたいのってもう無くなったのかと思っていたのですが、今回バックアップしようとしていたファイルは200MBくらいあり、ファイル容量で引っかかっていたようなのです。

なぜそう結論づけたかというと、単純にバックアップ時の項目を減らしファイル容量を少なくしたらバックアップに成功したから。

現在Dropboxの1ファイルアップロード容量制限は300MBだそうです。なんで制限に引っかかったのかなー。

バックアップ項目を減らす

Job設定画面のGeneralの項目で「Job Tasks(何をバックアップするか)」を設定できるのですが、欲張って全部チェックつけていたんですよね。

今回ファイル容量を減らすために、試しにDatabase Backupだけにチェックを付けて実行したところ、

バックアップ成功

Warning:0、Errors:0!

Dropboxのほうにもちゃんと保存されていました。

これでバックアップ項目分のJobを作れば、全部のバックアップができます。

ただ、懸念されるのは分割してバックアップしても復元時にちゃんと戻せるかどうか・・・

これも後々テストします。

いろいろ試した結果、分割せずに正常にバックアップをすることが出来ました!

2 comments
  1. [...] >>BackWPup3.0.6に更新したらエラーが!でも解決法は意外と簡単でした。と思ったら! | Feb29 Author: [...]

  2. […] BackWPup3.0.6に更新したらエラーが!でも解決法は意外と簡単でした。と思ったら! […]

Submit comment