この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

バルミューダのある生活

BALMUDAと言うブランド───

みなさん家電へのこだわりがあると思います。

スペック、デザイン、サイズ。もちろん慣れ親しんだブランドという理由で選ぶ人もいれば、安かったからという理由で選ぶ人もいます。

国内、海外からネットを通じて様々なブランドの製品が買える現代ですが、僕が選ぶのはこのブランドでした。

BALMUDA

僕がこのバルミューダというブランドに惹かれたの「思想」です。

グリーンファンジャパン

スポンサーリンク

『最小で最大を』

それは、最小の部品点数で製品を作り上げる事。最小のデザインで美しさを追求する事。そして最小のエネルギーで最大の効果を提供する事。

バルミューダのウェブサイトからの引用です。

最小で最大を。この思想に惹かれました。

と言ってもバルミューダというブランドを知ったのはデザインからなのですが(笑)

バルミューダ製品

それまでにも名前だけは耳にしていましたし、デザインの良さや性能にも「おっ」と思うところがありました。しかしバルミューダの製品ってちょっと高いんですよね。それはもちろん根拠の無い値段設定ではないと思います。実際に使ってみると、納得できる部分があります。

僕が実際にバルミューダ製品を触ることが出来たのは、僕が働く職場でした。

とある日、総務に用事があったので行ってみると、そこにはなにやら見慣れぬものが。正確には、ネット上で散々見てはいたけど買えずに悶々としていたものが!

そう、バルミューダのJetClean(現AirEngine)でした。

「おぉー!!!」とテンション高めに駆け寄ったのを覚えています。実物を見てみると意外と大きくも端正なそのデザインに改めて惚れました。なんとかお下がりで貰えないかと虎視眈々と狙ってはいたのですが、さすがにそんなことはなく。

数ヶ月後、引っ越しをしたタイミングでちょうどAirEngineが発売されたのでさっそく購入しました。これが僕のバルミューダデビューです。

所有する喜び

良く「Apple製品は持つだけで喜びを感じる」と言われます。それはブランド、製品に対する愛情であり、所有する喜びと言えます。

それがバルミューダにはあります。

もちろんバルミューダがアップル製品のようだとは言っていません。ぱっと見の印象、デザインは似たイメージを持つかもしれませんが実際に所有してみるとそれぞれ異なるものだとわかります。

それと、高価なものを買ったという満足感とも違う気がしています。確かに散々悩んで高いものを買う、その結果の満足感もありますが、所有する喜びとは違います。

単純に「良い製品を買ったなぁ」という喜び、それがバルミューダにはあると思います。

エアエンジン

バルミューダ製品を買おうか悩んでいる方へ

価格コムやAmazonでのレビューなど、いろいろと製品についてユーザーの声を聞くことができると思いますが、もし知りたいことがあればご連絡ください!僕はまだAirEnginとGreenFanJapanしか持っていないのですが「使い心地を教えて」とか「細部の写真をアップして」などあれば、なるべくお応えしたいと思います。

また、このブログでもそのうちそれぞれの製品について書きたいと思いますので、お楽しみに!

スポンサーリンク
Pickup!

Wordpressテーマカスタマイズ&プラグイン紹介

リトルノア勝手に攻略

ユニフレーム6インチダッチオーブンレシピ

燻製いんふぉ

この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!