【ポケモンGO】札幌のミニリュウ・ハクリュー出現エリアは栄町周辺?

ポケモンGOの楽しみ方の一つとして、『ポケモンをコレクションする』というのがあります。

『ポケモン図鑑』という機能があり、そこに捕まえたり進化させたポケモンが記録されていくんですね。なんとコレクター魂をくすぐる機能でしょう笑

2016年8月4日現在、ポケモンGO日本版では148種類のポケモンが存在するようです。

ポケモンの中にはめったに出てこないレアなキャラもいるので、コンプリートするのは大変・・・

そんな中でも、レア度・強さともに別格なのが「カイリュー」というポケモン。

カイリュー

近所のカイリューさん存在感パない

それこそ手に入れたら仲間内で自慢できるようなレアなポケモンです。

このカイリューを手に入れるには、進化で作るのが一番確実?

カイリューに進化させる元キャラクターは第一段階がミニリュウ、ミニリュウを進化させた第二段階がハクリューとなります。ハクリューを進化させるとカイリューですね。

ミニリュウ自体は時々見かけるものの、カイリューまで進化させるには相当数を捕まえないといけません。

ということで、札幌市限定になってしまいますが、比較的ミニリュウが出現しているエリアがあるのでご紹介します!!

スポンサーリンク

ミニリュウは東区栄町で見かける!

近くにいるポケモン

ネット上には様々な出現情報が飛び交っていますが、これもそのうちの一つ程度に受け取ってくださいね。

ただ、僕が実際に出会って、捕まえている情報なので確かな情報です。

ミニリュウは「近くにいるポケモン」にひょっこりと現れるので、そのたびに歩きまわったりしちゃうのですが笑

僕が3度ほど出会ったのが、地下鉄栄町駅周辺です。

ミニリュー出現中

うち2度は出会い損ねたのですが、1匹は無事にゲットすることができました。

現在2日連続でミニリュウが出現しています。(なので、この記事を書いている次第・・・)

ハクリューも出た!!

これはなかなかレアだと思いますが、ハクリューも出現しました!

栄町からちょっと北に歩いた「さかえまち公園」という公園で1度だけ野生のハクリューが出現しました。

この時は複数名が同時にゲットしていたのでちょっとした盛り上がりを見せました笑

緊迫した戦いの中、赤ボール4発で運良くゲット。

ミニリューハクリュー出現エリア

それぞれの場所は500mほど離れています。

もし栄町に用事がある方は、ちょこっと歩いてみるのも良いかも!

本日もつどーむ近辺でミニリュウゲット!

所要でちょっとつどーむの方へ歩いていたのですが、とつぜんミニリュウ登場!

ミニリュウ

可愛い・・・

マップ上にこのシルエットが出ると嬉しいですよね!

ぶどうと阪神ボールで一発ゲットです。

その次の日も・・・

こんな連日出るとは思わなかったのですが、翌日も自宅近辺にミニリュウ。

朝ミニリュウが「近くにいるポケモン」で確認できたのですが、探しまわる時間もないのでおこうでおびき寄せ作戦。

見事に釣りだしに成功です。

それにしてもミニリュウは「リュウ」でハクリューは「リュー」なんですね。

栄町近辺は穴場かも!?

イオン栄町(旧ダイエー)では野生のラプラスもゲットできたので、意外と高レアポケモンがいる穴場かもしれませんね。

もちろん、ゲットできなくても責任は取れませんが笑

栄町は遊ぶスポットもあまりないので、ほんと何かの用事のついでくらいがちょうどよいと思います!

【ポケモンGO】簡単高速にトレーナーレベルを上げる方法!
【ポケモンGO】簡単高速にトレーナーレベルを上げる方法!
ポケモンGO、Appleストアのダウンロードランキングで歴代一位を獲得! しかも、配信日と同日に放送されたMステや金曜ロードショー「バケモノの子」が最低視聴率を記録した他、翌日放送された27時間テレビもボロボロだったとか。 すさまじい人気ですね。 すでに...
【ポケモンGO】IIJmioは一時的に不調、他社データ用SIMを検討する?【復旧済み】
【ポケモンGO】IIJmioは一時的に不調、他社データ用SIMを検討する?【復旧済み】
いままで閑散としていた公園に、突如として人が押し寄せる状態になるほど社会的に影響しているポケモンGO。 どうも公園などの緑が多いところにポケストップが表示されるようなのですが、そこにルアーモジュールなんか使われた日には、続々と人や車、バイクが集まってきます笑 30分限...
【ポケモンGO】スマホの機種変、引継ぎ、複数端末の同時プレイは可能?
【ポケモンGO】スマホの機種変、引継ぎ、複数端末の同時プレイは可能?
ついに日本でも配信開始となったポケモンGO。 コラボしたマクドナルドの株価は急上昇、とある理由でプラレールの株価も上昇したとかしないとか。 ポジティブなニュースな反面、親のスマホを使った小学生が赤信号で横断しトラブルになるなど、懸念されていた問題も現実となり始めていま...
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!