夏場に使わないFFストーブのデットスペースはコレで有効活用!

夏場のFFストーブ…寂しそう

最近は北国でもエアコンとかかもですが、単身者用の賃貸ってFFストーブが設置してあるところが多いですよね。

冬場は一日中つけっぱなしにしたいくらい大活躍のストーブですが、夏場は正直ジャマ・・・

カバーを掛けておくのもなんかアレだし、上にものを置こうにも妙に操作ボタンが多かったりして、夏場はホコリを被っている人も多いのでは?

今回はこんなFFストーブのデッドスペースを有効活用できる、フォールディングテーブルのご紹介です!!

スポンサーリンク

夏場のFFストーブの状態

エアコン派の賃貸ではお目にかかれないかもしれませんが、単身者用の賃貸に設置されてるFFストーブってだいたいこんなやつ。

夏場のFFストーブ…寂しそう

ポータブルストーブじゃないからこの場所から移動させることはできません。

なぜなら吸排気の筒が壁の外につながっているため。その分お部屋の空気も汚さず、パワフルな暖房です。

冬場は大活躍しますが、暖かくなってくるとなんだか寂しげ・・・

でも何もせずそこにいられてもジャマなので。

FFストーブのせいでデッドスペースとなっている上部を活用したいと思います。

フォールディングテーブルを使おう!

取り出したるは、この木の板。

この板は何?

これが、こうなって・・・

がしゃこん

こうなります!!

テーブルになった!

そう、フォールディングテーブルです!

フォールディング=折り畳みね。折りたたみテーブルです。

今回使用したのはこのタイプ。

うちのは幅が70cmで、ちょっと狭いタイプです。

こういう商品を選ぼう

いろんなところから同じような商品が出ていますが、選ぶポイントは以下の通り!

  1. 足がクロスして折りたたむタイプではないこと
  2. 幅がストーブより広いこと
  3. 高さがストーブより高いこと
  4. 脚の補強材がストーブの燃焼部分を覆わないこと
  5. 側板が一枚板ではなくて空いていること
  6. オシャレなこと

こんな感じ!!

サイズバリエーションは幅80cmや90cm、奥行き40cmや45cmのものがあります。

脚は木製だったりスチール製だったり。キャスター付きのものもありますね。

そのへんはお家のストーブとご相談ください。

側板が空いてる事、って?

上記の5番「側板が一枚板ではなく空いている事」って、ちょっとわかりづらいですね。板ではなくてフレーム状(木枠)になっているということ、です。

これもお家の事情によると思いますが、うちの場合はストーブの横にコンセントがあります。

コンセントがあるけど

こんな感じです。

こういう状態だと、棚板が一枚板だとコンセントにアクセスしづらくなります。そもそもコンセントの出っ張りがジャマになってテーブルが設置できないかも。

一枚板でなければこんな感じでアクセスできます。

横板が無いからコンセントもOK

大抵のフォールディングテーブルは大丈夫です!

実際に設置してみた

さて、実際にフォールディングテーブルを設置してみましょう!

これが設置前で・・・

夏場のFFストーブ…寂しそう

これが設置後です!

すっぽり覆えました

みごと、すっぽりとストーブを覆うことができました!

テーブルの向き、逆じゃね?と思われるかもしれませんが、FF式ストーブの背面は給排気筒やらファンやらが付いているので、この向きで設置するしかありません。

フォールディングテーブルを設置できれば、あとはどんな使い方でもできますね!!

日が入るスペースなので、撮影スペースにしようかな。

とりあえずは撮影小物たちを・・・

上部は小物置きなど

置いておきます。

冬場はそのままストーブ使える?

さて、気になるのはこのまま冬を迎えたとき、テーブルを設置したままストーブを使えるのかということ。

せっかく配置したものを動かすのは面倒ですからね・・・

天板との距離はこんな感じ

うちのストーブの場合はストーブ上部からテーブル天板まで6~7cmありました。

FFストーブ(正確にはファンヒーターかな?)の上部はそんなに熱くならないので、このままでも使用できそう。

もちろんストーブ上部でやかんのお湯を沸かせるようなタイプは、こんな使い方してはダメですよ!火事になっちゃいますから。

まとめ

夏場にはデットスペースになってしまうストーブまわりですが、フォールディングテーブルを使うことで有効活用できます。

フォールディングテーブルは使わないときには仕舞っておけるし(厚さ7cmになる!)、結構上部だからノートパソコン用のデスクとしても常用できそう。

軽くて移動もラクだし!

引っ越しが多い人とかも、家具はフォールディング式で統一すると便利ですよー!

夏場に使わないFFストーブのデットスペースはコレで有効活用!
この記事をお届けした
FEBRUARY29の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!