この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

計画停電に備えて買うべき保冷剤はコレだ!「ロゴス氷点下パック−16℃」!

ロゴス氷点下パック−16℃

来たる計画停電時にオタクの冷蔵庫は大丈夫!?

この夏もまた、計画停電が実施されます@北海道。

北海道に限って言えば今年が初めてなんですが。

で、初めてなもんだから計画停電の時に困ることがいまいちわからず・・・うーん、と考えてみるとやっぱり気になるのが冷蔵庫!

普段電気のことなど意識しないけど、電気が止まると冷蔵庫、いや冷凍庫の中が心配です。

2時間程度だから、、、と油断を決め込む前に、アウトドア人御用達のこの保冷剤を準備しましょう!

ロゴス氷点下パック−16℃

スポンサーリンク

氷点下パックで計画停電を乗り切る!

この保冷剤が普通の保冷剤と違うのはその冷却力。

ほんとに冷えます。周りの食材が凍ります。

夏日の海でクーラーボックスに3個ほど入れておいたのですが、ばっちり食材を冷やしてくれました。その時の様子は以下の記事を御覧ください。

穴場!望来浜海水浴場でバーベキュー。昼を過ぎても砂浜ガラ空き!駐車場直結で荷物運びも楽々です。
穴場!望来浜海水浴場でバーベキュー。昼を過ぎても砂浜ガラ空き!駐車場直結で荷物運びも楽々です。
海水浴場は空いてないとね! 人のいない海水浴場。 この海開きのシーズン、そんな砂浜がどこにある! 望来にありました! 今回はこっそりオススメの海水浴場、望来浜中央海水浴場です。 札幌から1時間もかからず、このロケーション 北海道...

そして、その保冷力に惚れた僕は・・・

追加購入

追加購入!

Lサイズを3つ追加しました笑

自室の冷蔵庫は冷凍庫が空っぽだったので、そこでキンキンに冷やしています。

なぜ上記のような凍らせ方をするのか。実は氷点下パック、とても凍らせにくい!普通の冷やし方では1日では完全に凍りません!そのあたりのポイントは下記の記事を御覧ください。

LOGOS(ロゴス)氷点下パック−16℃、凍結前と凍結後の比較。やはり使用の3日前には冷凍庫へ入れるべき。
LOGOS(ロゴス)氷点下パック−16℃、凍結前と凍結後の比較。やはり使用の3日前には冷凍庫へ入れるべき。
超強力なハード保冷剤「氷点下パック−16℃」! キャンプやバーベキューで食材を運ぶときに、クーラーボックスに必ず必要な保冷剤。 これがないと食材が温まってしまい、最悪の場合食中毒になる可能性があります。 保冷剤の役割は、クーラーボックス内を低温に...

上記のポイントを抑え、事前に凍らせておけば、計画停電なんてへっちゃらさ☆

ちなみに通常の氷点下パックの他に、「倍速凍結氷点下パック」というのもあり、これは通常のものより早く凍らせることができるます。

せっかちな人は倍速凍結の方を選んでください。(下のリンクは倍速凍結氷点下パックです。)

スポンサーリンク
Pickup!

Wordpressテーマカスタマイズ&プラグイン紹介

リトルノア勝手に攻略

ユニフレーム6インチダッチオーブンレシピ

燻製いんふぉ

この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!