ランニングのとき、iPhoneと小銭とドリンクをどうするか悩んだ結果、ドリンクホルダー付きのウェストバッグが便利だった!

tigoraウェストバッグ

スマホと、小銭と、ドリンクと。

7月15日の6時間耐久リレーマラソンに向けて、日々ランニングを頑張っているんですが、こうやって本気にランニングするのって初めてで。

「ランニング中にはこまめに水分補給!」という意識はあったので、ランニング途中に自販機でドリンクを買ったりもしていました。

しかし、ペットボトルを持ちながら走るのはおかしい。どう考えてもおかしい。

かと言ってリュックサックを背負って走るのもなぁと、スポーツ用品店をぶらぶらしていたところ見つけたのがコレ。

tigoraのウェストバッグ、ドリンクホルダー一体型。

tigoraウェストバッグ

スポンサーリンク

悩みを一気に解決してくれた!

そのお店には他にもウェストバッグやドリンクホルダーもあったんですが、いかんせんランニング初心者なのでいきなりお金はかけられないのです。

他にも買いたいもの、揃えるものがあるので笑

でも、これは思い切って買ってしまいました。安かったので!

tigora(ティゴラ)ってのはアルペンのランニング用品やゴルフ用品などのブランドらしいです。

NikeやPumaなどのメジャーなブランドでは無いですが、使ってみると結構いい!

腰にしっかりフィットしてくれるし、体と接する面はメッシュになっていて通気性も良いです。

ドリンクホルダー部分はこんな感じです。

ドリンクホルダー

ドリンク収納時

500mlペットボトルがすっぽり入ります。ランニング中に飛び出さないように引っ掛ける紐もついてます。

若干斜めについているので手を後ろに回してペットボトルを取り出しやすくなっています。

収納ポケットが2つで便利!

ウェストバッグなので当然収納ポケットもついています!

ウェストポーチのようにたっぷり入るものでは無いですが、ランニング中に必要な最低限のものは入ります。

僕は以下のように使っています。

収納ポケットの小さい方は小銭入れ。

収納ポケット小

収納ポケットの大きい方はiPhoneを入れています。

収納ポケット大

iPhone、ジャストサイズでした。(追記:iPhone5は残念ながら入りませんでした!)

というかギリギリなので、大きめのスマホや、かさばるケースを使っているとチャックが閉まらないかもしれないです!

普通のケータイ(ガラケー)なら余裕ですね。

ちなみにランニング中はNike+でデータとってますよ〜!

収納ポケットのチャックには大きめの輪っかがついてるので、後ろ向きでも開閉が楽々です。

引っ掛けリング

安全のために、反射材。

夜間に走ることが多いので、小さいですが反射材が付いているのは嬉しいです。

も、小さいLEDライトをぶら下げてたほうが安全かな。

チャックの輪っかが大きいので付けるのも簡単ですし。

反射材

値段以上に大活躍中です。

勢いで買ってしまったこのウェストバッグですが、ランニングの際には毎回つかっています。

iPhoneは絶対持ち歩くのと、小銭はいざというときに持ち歩きたい、ドリンクも持ち歩きたいという要望をコレひとつで叶えてくれました。

なにより使用感が良かったのが嬉しい!

走っててもわっしゃわっしゃ動くこともあまり無いですし。

ドリンクのちゃぽちゃぽは仕方ないにしても笑

ドリンクホルダーを検討されている方は、ご参考にしていただければ幸いです。

上記で紹介している商品の取扱いがなくなってしまったので、別の商品のリンクを貼っています。

amazon ウェストバッグ一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
LINEスタンプ発売中です

LINEスタンプ発売中です

この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!