【ももクロ飯】あーりんクッキングの「お豆腐Chanのプルプルお花畑」を作ってみた

ももクロchanという番組が深夜に放送されています。

その名の通り、ももいろクローバーZのバラエティ番組なのですが、そのなかで今「ママでも安心 あーりんクッキング」というコーナーをやってるんですね。

第2回となる今回(北海道は2週遅れで放送されています)の料理がとても手軽に作れそうだったので試してみました!

その名も「お豆腐Chanのプルプルお花畑」!

特徴はやっぱり「火を使わない」ということに限ると思います。これなら小さいお子さんでも安心!

今回もキッチンではなくリビングのこたつの上で全部作りました笑

材料はこちら

お豆腐Chanのプルプルお花畑、材料

材料はこれまたシンプルなんですが、1人前だと以下の感じです。

  • 絹ごし豆腐・・・半丁
  • キャベツ・・・2~3枚
  • キムチ・・・適量
  • たまご・・・1個
  • 焼肉のたれ・・・適量
  • 白ごま・・・適量

温泉たまごを作る

まず、時間のかかる温泉たまごを作ります。

番組では耐熱ボウルに熱湯を入れて、たまごを入れてラップをして15分待つ、という方法だったのですが、面倒なので水筒で作ることにしました。

水筒で温泉卵

水筒に生卵を割らずに入れて、熱湯を注いで15分位待ちましょう。

その間に料理を進めていきます。

豆腐とキャベツを一口大にする

まず絹ごし豆腐の水分をキッチンペーパーで取ります。

絹ごし豆腐

その豆腐を皿の上で一口大に崩していきます。

豆腐を崩す

キャベツも同じように、一口大にちぎっていきます。

キャベツを一口大にちぎる

簡単ですねー。

キムチと焼肉のたれを加える

キムチを適量加えます。

あまり入れすぎるとキムチ味が強くなるので、少なめに加えてお好みで増やしていくのが良いかと。

キムチをお好み量いれる

さらに焼肉のタレを回しかけます。

これも適量。今回は辛口のタレを使いました。

焼肉のタレを加える

温泉たまごを乗せる

最後に温泉たまごを乗せます。

流れ落ちないように、先程までに作った料理の中央にくぼみを付けましょう。

そのくぼみに、温泉たまごを割ります。ヤケド注意!

そ~っと生卵を割るように入れます。

白ごまをふる

あれ、ゆでたまご!!しかも完熟!!

失敗の原因は後述しますが、最後に白ごまをふって完成です!

ごちそうさまでした

ごちそうさまでした!

火を使わないで手軽に出来る料理ですが、結構美味しい!

親子で楽しく作れますね。

温泉たまごを上手に作る

さて、なぜ温泉たまごが完熟玉子になってしまったのか。

実はですね・・・水筒で温泉たまご作ろうと思ったんですが、水筒の口が小さくて玉子が入らず・・・

電気ケトルに玉子入れて作ったら完熟のゆでたまごになっちゃいました笑

番組ではガラスボウルに熱湯いれてラップかけて15分と言っていたので、ガラスボウルの代わりに電気ケトルでもいいかなぁと思ったんですけど、どうやら保温性高すぎて15分では長すぎたようです。(番組内では15分でも生卵に近かったのでお湯の温度が低かったかスタジオ内が寒かった?)

ネットで調べると70度~80度のお湯で作るらしい。

>>>自宅にある調理器具で「とろとろの温泉たまご」を作る5つの簡単レシピ

火を使わないことが前提なので、電子レンジで作るのが良さそうですね。

まぁでも完熟玉子でも美味しいですよ!

【ももクロ飯】あーりんクッキングの「お豆腐Chanのプルプルお花畑」を作ってみた
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!