大人が足を引っ張ってる?大人が壁を作ってくれないももクロ、紅白卒業宣言の考察

ちょっと前に今年の紅白の当落が発表されましたよね。

毎年この時期になると各ワイドショーやメディアが取り上げる、恒例のイベントとなっています。

紅白ってFNSやレコード大賞など他の音楽番組とはちょっと格が違うというか、やはりアーティストが目指す大きな目標のようになっています。

そんな紅白に、好きなアーティストが出ると嬉しいもの。

僕はももクロのファン、いわゆるモノノフなので、今年はももクロどうなのかなーと思っていたのですが、予想に反して落選。

それだけならまだしも、なぜかももクロが「紅白卒業宣言」なるものをしてしまい、ネガティブなニュースとして報じられてしまいました。

http://www.momoclo.net/pub/pc/information/?id=2527

それと同時に、12月31日22時から25時まで、つまり年越しに「第一回 ももいろカウントダウン ~ ゆく桃くる桃 ~」というイベントが行われ、テレビやUSTREAMで放送されることが決まりました。

http://www.momoclo.net/pub/pc/information/?id=2526

形的には「紅白は出れなかったけどカウントダウンイベントやるからファンの皆さん安心してね!」ということになるのですが、果たして「卒業宣言」は必要だったのでしょうか?

ももクロといえば、大人が大きな壁(ライブやイベント)を作り、それを乗り越えていく姿がファンを引きつけていました。

しかし国立ライブ以降その壁もなくなり、ももクロメンバーもアイドル活動に専念できる環境となっています。

今回の卒業宣言、これは果たしてメンバーの意志なのか、それとも周りの大人達の意志なのか、個人的に考察してみます。

メンバーのブログにもその話題

メンバーのブログにも紅白落選、そして紅白卒業の記事が投稿されています。

滅多に更新されない「ミス筆不精」玉井詩織のブログも更新されているので、やはりメンバーの紅白に対する思いも強い!?

百田夏菜子「紅白」

ももいろクローバーZ 百田夏菜子『紅白』
もう泣き疲れた。笑今でも情けないくらい紅白ってワードを口にするだけで涙がでてくる。出たかったー!5人で!いつだって私たちの夢だったきっと、誰よりもこだわってた…

出たかったー!5人で!
いつだって私たちの夢だった
きっと、誰よりもこだわってた
6人でした約束だって忘れるわけない

玉井詩織「紅白歌合戦」

ももいろクローバーZ 玉井詩織『紅白歌合戦』
ほんっとに悔しい!!でも私たちと同じくらい悔しがってくれているみんながいる。それは確かだし、私たちにとって本当に支えであり大切な存在です。わたしもいっぱい泣き…

紅白は卒業。

でもまだ私たちには
果たせてない約束もあるから、

それは絶対叶えに行くからね。

佐々木彩夏「☆いまの気持ちです。あーりんです。☆」

ももいろクローバーZ 佐々木彩夏『☆いまの気持ちです。あーりんです。☆』
みんなぁ昨日、今年の紅白の発表がありました。ももクロは落っこちてしまいました。紅白を卒業することになりました。応援してくれてるみんな楽しみにしてくれてたみんな…
昨日、今年の紅白の発表がありました。
ももクロは落っこちてしまいました。
紅白を卒業することになりました。
応援してくれてるみんな
楽しみにしてくれてたみんな
ごめんね。

有安杏果「報告.:*:゜☆」

ももいろクローバーZ 有安杏果『報告.:*:゜☆』
ありやすって検索したらひよこの顔文字が出てきたんやけど(・Θ・)ってそんなことより…今日のNEWSはこっちだよね!報知映画賞とゆー名誉ある賞をすごい実力派俳優…

紅白歌合戦。

ももクロは卒業することになりました。

去年私だけ出れなくて
せっかくみんながメッセージ書いてくれた衣装
着れなくて
絶対着る!って思ってたんだけどね、、、

高城れに「みんなへ」

ももいろクローバーZ 高城れに『みんなへ』
紅白歌合戦。落っこちちゃった。私達は紅白歌合戦を卒業します。応援してくれてたみなさん、ごめんね今日もずーっとモヤモヤしてる。ずーっとみんなのこと思い出してる。…
卒業には意味があるから。気づかせてくれたことに感謝したい。
約束もいくつかあるからね。果たさないとね、絶対。

ももクロにとっての紅白

メンバーのブログにも幾つか触れられている通り、ももクロには紅白での「約束」があります。

ご存じの方もいると思いますが、ももいろクローバーZは当初「ももいろクローバー」というグループ名で、メンバーが6人いました。

6人目のメンバーというのが、いまやNHKの朝ドラにも出るようになった女優:早見あかりです。

【CM】あかりんのOL姿!YahooアプリCMの女優・早見あかりとは
9月11日から放送されているYahooアプリのCMに、女優の早見あかりさんが起用されています。CMは朝編と夜編の2パターンが作成されました。Yahooアプリを使えば通勤も就寝前も便利になる!っていうCMですが、いずれも早見あかりさんの魅力が

早見あかりがグループを脱退し、5人となったももクロは「ももいろクローバーZ」として世に知られていくようになるのですが、その早見あかりが脱退するときにメンバー同士誓い合った約束というのが「紅白でまた会おうね」というものでした。

この頃からのファンならずとも、ももクロの5人と、審査員や司会を務める早見あかりとの「紅白での再会」を楽しみにしているのです。

しかし、今回その想いを裏切る「紅白卒業宣言」。

ももクロと早見あかりの約束は?

モノノフの想いは?

この悲願は永遠に達成されることはないのでしょうか?

大人たちに言わされた?

アイドルだってビジネス、上の人には従わなければなりません。

運営側も紅白に当選した場合と落選した場合、両方を想定して今後の活動予定を組んでいるはずです。

「第一回 ももいろカウントダウン ~ ゆく桃くる桃 ~」も、紅白落選シナリオのひとつでしょう。

そして今回、実際に落選という結果なってしまった。

今回の「紅白卒業宣言」も、運営側が描くシナリオによるものであったのは間違いありません。

各メディアでも「ももクロが調子に乗っている」「ももクロが落ち目」などと書いていますが、あくまでそうしているのは運営です。(運営含め、ももクロなんですが)

メンバーの口から「紅白卒業宣言」をさせるのは、早見あかりとの約束を考えると非常に酷ではあります。

メンバーやファンにそんな思いをさせてまで、いったい紅白卒業の先には何があるのでしょうか?

「紅白での再会」に変わりうるほどの、何が用意されているのでしょうか?

卒業の先にあるもの

一般的に、卒業の先にあるのは進学、就職です。

もちろんももクロが進学や就職をすることはないでしょうから、実際には紅白出場の代替となるものが用意されるはず。

今回の「第一回 ももいろカウントダウン ~ ゆく桃くる桃 ~」も紅白代替のひとつだとすると、紅白卒業を宣言した今、毎年恒例のイベントとなることが予想されます。第一回って言ってるし(とは言え、「ももクラシック」という第一回のみで途絶えてしまったイベントも笑)

ただ、ももいろカウントダウンが紅白の代替とは成り得ても、あかりんとの約束の代替にはなりません。

仮に、審査員としてももクロが紅白に参加、もしくは司会として参加するにしても、紅白卒業宣言をしてしまったいま、叶わないと思われます。

独自に紅白のようなイベントを行う?それもあかりんとの約束を叶えることにはなりません。

これまでにもファンや業界を驚かせることを続けてきたももクロ運営ですから、ひょっとしたら想像もつかないようなことを企画しているのかもしれません。

いまはただ、見守るしかないのかもしれませんね。

大人が足を引っ張ってる?大人が壁を作ってくれないももクロ、紅白卒業宣言の考察
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!