PLATA社のライトニングケーブルが届いた!質感、使い心地も良く、iPhone5で問題なく動作しています。

サードパーティ製のLightning USBケーブルの実力を探ります。

会社の後輩が使っていて、サードパーティ製のLightning USBケーブルとしては作りもしっかりしていたので、早速購入しました。

前回買ったBluesea製のLightning USBケーブルは70点ぐらいだったので、今回は期待です。

PLATA ライトニング USBケーブル 1m iPhone5 / iPod touch 第5世代 / iPod nano 第7世代 / iPad mini 充電 データ通信 Lightning ケーブル WM-716-100

レポートの前にひとつ、PLATA社製のLightning USBケーブルは長さが選べるんですよ!

50cm、80cm、100cm、200cmと4種類揃っています。

今回買ったのは100cm、Apple純正と同じ長さのものです。念のため。

なお、サードパーティ製のLightningコネクタはiOSのバージョンアップで使用できなくなる可能性があります。iOS6.0.2で動作確認済みですが、購入される際は自己責任でお願いいたします。

質感も形状も、いいじゃん!

さっそくApple純正と比較してみます。

まずはUSB側のコネクタ。

上がApple純正、下がPLATA製のライトニングケーブルです、

これはもう、Appleの作りが素晴らしいだけで、PLATA製も普通にUSBコネクタです。ただ、USBのマークは付いていません。

次に8PIN側のコネクタ。

これは明らかに大ブリですね。

でもプラスチックの質感はApple純正に負けていません!ほぼ同じような素材です。

また、端子部分もメッキではなく金属で覆われています。

若干汚れていますけど。袋から出した状態でこれでしたが、メガネ拭きか何かこすれば綺麗になりそうです。

横のくぼみはちょっと変わっていますね。

でも純正と同じく凹みになっています。

端子の先は謎のむき出し・・・(笑)

おそらく端子部分は金太郎飴のように長いものをブツンブツンと切って量産してるんでしょうね。

iPhone内部はココと接触しなさそうなので、大丈夫でしょう。

実際にiPhoneに接続した状態。

隙間もほとんどなく、純正のようにピッタリと挿さりました。

しかもしっかり差し込み感もあり、良い感じです。

ついでにいうと、ホームボタンとコネクタの幅がぴったり同じです。だからなんだって話ですが。

PLATA製Lightning USBケーブルは買いか!?

素材、差し込み感、コネクタの大きさから言って、十分「買い」だと僕は思います。

何よりケーブルの長さが4種類あるので、例えば机の下にパソコンを置いている人などは長いケーブルを買えるし、取り回しをラクにしたい人は短いものを選べます。

それでいて純正の半額以下、これが買いと判断した理由です。

ただ、なぜかケーブルが若干黄ばんでました笑

気になる人は気になる、かも。。。

PLATA社のライトニングケーブルが届いた!質感、使い心地も良く、iPhone5で問題なく動作しています。
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!