VAIOフォン登場!同クラス機種比較、定額高速通信は魅力だが・・・

本日VAIOフォンが誕生しました!

VAIO Phone誕生

今月20日から出荷を開始し、家電量販店などで購入できるようです。

満を持して登場したこのスマートフォンについて、詳しく見て行きましょう。

http://www.bmobile.ne.jp/vaio/

http://www.bmobile.ne.jp/vaio/

VAIO Phone詳細

デザインはVAIO株式会社が監修

まず気になるのがデザイン。

ボディカラーはブラックのみを用意。

サイズは約71.3(幅) × 141.5(高さ) × 7.95mm(厚さ)で、8mmをわずかに切る薄さです。

重量は130g。

ディスプレイは5インチ、1280×780のHDディスプレイです。

http://www.bmobile.ne.jp/vaio/

http://www.bmobile.ne.jp/vaio/

ディスプレイサイズが5インチなのは持ちやすさ、使いやすさからベストだと思いますが、解像度がHD止まりというのはちょっと残念です。

スペックはミドルクラス

スペックについてはCPUが1.2GHz, クアッドコア。

ROM16GB / RAM2GB、外部メディアにmicroSD(最大64GBまで)を使用できます。

カメラは背面のメインカメラが1300万画素、前面のサブカメラが500万画素となっています。

通信サービスはb-mobile

通信サービスはb-mobileとなりますが、「VAIO Phone 高速定額」という特徴のあるプランが用意されています。

このプランは月額1,980円でデータ通信が使い放題、速度制限もないという定額プランです。さらに音声通話も可能となっています。

b-mobileにも同額の定額プランが有るのですが、音声通話は別途800円かかります。

日本通信、高速通信使い放題1,980円、b-mobile SIMから新登場

上記のVAIOフォン専用プランとは別に、月額980円でデータ通信1GB・音声通話付きのライトプランもあります。

VAIO Phone サービスプラン

他機種とのスペック比較

VAIO Phone Nexus5 ZenPone5
端末画像
実売価格 48,000円 44,000円前後 32,000円前後
画面 5インチ
1280×720
TFT IPS LCD
4.95インチ
1920×1080
フル HD IPS
Gorilla® Glass 3
5インチ
1280×720
HD IPS
Gorilla® Glass 3
カメラ 前面 500万画素
背面 1300万画素
前面 1300万画素
背面 800万画素
前面 200万画素
背面 800万画素
サイズ 71.3 × 141.5 × 7.95mm 69.17 × 137.84 × 8.59 mm 72.8 × 148.2 × 10.34mm
重量 130g 130g 145g
バッテリー 2300 mAh 2500 mAh 2110 mAh
CPU 1.2GHz
クアッドコア
Snapdragon 410
2.26 GHz
クアッドコア
Snapdragon 800
1.2GHz
クアッドコア
Snapdragon 400
メモリ ROM16GB
RAM2GB
ROM16GB・32GB
RAM2GB
ROM16GB・32GB
RAM2GB
OS Android 5.0 (Lollipop) Android 5.0 (Lollipop) Android 4.4 (KitKat)
無線 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.0
802.11 a/b/g/n/ac
NFC(Android ビーム)
Bluetooth 4.0
802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0
搭載センサー GPS
加速度センサー
近接センサー
GPS
ジャイロスコープ
加速度センサー
コンパス
近接センサー
周囲光センサー
気圧計
ホール効果センサー
加速度センサー
電子コンパス
近接センサー
光センサー
磁気センサー

イオンでも取り扱い開始

20日より家電量販店で販売が開始される予定ですが、イオンでも取り扱うようです。

イオンのスマホといえば格安スマホとMVNOを組み合わせた「イオンスマホ」ですが、このVAIOフォンも「イオンスマホ」として全国540店舗で購入が可能となります。

価格は一括で購入する場合は端末価格が48,000円+初期費用3,000円で51,000円となります。

24回の分割払いにも対応し、それぞれのプランに+2,000円の負担となるようです。

※他のイオンスマホ同様、イオンカードでのみ分割払いができるものと思われます。

魅力は専用プランくらいか?

ここまで見てみると、スペック的にもパッとしないし、色もブラックのみということで社会人男性をターゲットにしているのでしょうか。

データ通信が使い放題ということですが、動画再生には少し弱いディスプレイスペックな気がします。

期待していた端末デザインも、パナソニックが海外で展開していたものと同じもの(OEM元が同じ)だそうです。

【速報】「VAIO Phone」正式発表、「ELUGA U2(3万円)」と同モデルを5万1000円で販売する暴挙に

これに対して日本通信が否定するコメントを出しました。

「VAIO Phone」は「ELUGA U2」と同じ? – 話題の疑惑を日本通信が完全否定 

VAIO株式会社が発売しているノートパソコンVAIO Zはコンセプトに「自由であるか。愉快であるか。独創的であるか。」とありますが、残念ながらスマートフォンには反映されなかったようですね。

VAIOブランドのスマートフォンが3月12日に日本通信から発表される!Xperiaとは別物?

僕が買うとすれば・・・Nexus5かなぁ・・・

VAIOフォン登場!同クラス機種比較、定額高速通信は魅力だが・・・
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!