「BLITZERハードダーツボードBB-4」ダーツが弾かれにくいナイフエッジワイヤー

これがナイフエッジのハードダーツボード!

自宅で使っていたハードダーツボードがいい加減ぼろぼろになったので、新しいボードを探していたところ、以前から気になっていたBLITZERのBB4が安かったので買ってみました。

BLITZERハードダーツボードBB-4

確かにダーツが弾かれにくい!

買う前からわかってはいたのです。だって明らかにワイヤーが細いから!

BLITZERハードダーツボードBB-4

ワイヤーのダーツボード

上が今回買ったBLITZER BB-4、下は今まで使っていた同じくBLITZERのダーツボード。

インブルのところは同じなのですが、その他はワイヤー形状が異なります。

細さは半分くらいになっています。当然その分だけダーツが接触しにくいので、弾かれる確率が減ります。

自宅でダーツを練習するには音の静かなハードダーツボードがベストチョイスです。

そして、床を傷つけるリスクを減らしたいのなら、ダーツが弾かれにくい埋込み式ワイヤーのダーツボードを選びましょう。

といっても、若干高くて良いのなら完全にワイヤーのないタイプのあるんですけどね笑

しかもソフトダーツ練習用なら15.5インチのワイヤーレスタイプもあります(下のBLITZER BB-5など)。

お財布と相談して、気に入ったものを買いましょう☆

ダーツのオリジナルグッズ作りました!

じゃーん!

ブルズアイのスマホリングを作っちゃいました!

これでいつでもブルズアイに指を触れていられます・・・

一応ソフトダーツのデザインで、ビットの位置なども正確に再現しました。

リングは艶ありゴールドと艶なしシルバーの二種類。

スマホスタンドにもなるので、ダーツのお供にスマホにペタッと付けてあげてくださいね!

商品詳細は上の画像をクリックorタップ!

「BLITZERハードダーツボードBB-4」ダーツが弾かれにくいナイフエッジワイヤー
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!