飛行機を間近で見られる丘珠空港緑地、モエレ沼花火大会も無料で見れるかも?

札幌市東区には「丘珠空港」という小さな空港があります。

道外にも路線があるのですが、主に北海道内の各地域空港との行き来がメインの空港です。

この空港を取り囲むように建設されているのが「丘珠空港緑地」です。

丘珠空港緑地は航空機による地上騒音の軽減や排ガスの拡散防止、空港周辺地域の風雪害防止等の緩衝樹林の植林などがされているのですが、一般市民が楽しめる機能としてはジョギング・ウォーキングコースや遊戯広場、パークゴルフ場などが設置されています。

http://www.city.sapporo.jp/ryokuka/keikaku/okadama/index.html

http://www.city.sapporo.jp/ryokuka/keikaku/okadama/index.html

こんな感じで丘珠空港を囲むように作られているんですね(北西地区・北東地区は未完成)。

かなり広大な緑地です。

飛行機の離着陸が間近で見られる!

このように飛行場を囲むように作られているので、飛行機の離着陸を間近で見ることが出来ます!しかも普通は見られない「真正面からの離着陸」も見れちゃう!!

飛行場を真正面から見られる

この写真はちょっと遠目から撮影したものですが、もっと近くから見ることも出来ます。

敷物を広げてピクニック気分でセスナ機の離着陸を見る、なんてことも出来ちゃう。

敷地は広大!ほぼ芝生!!

現在完成している南東地区はほぼ前面が芝生で、かなり広いです!!

画像小さいけど、パノラマで。

丘珠空港緑地パノラマ

伝わりづらいですね笑

この南東地区には小高い丘が作られていて、その頂上から撮影しました。

モエレ山も見える!!

上のパノラマ写真と比べてほしいのですが、ここにモエレ山が見えます!

モエレ山も見える

結構距離が離れているのですが、高い建物がないのでモエレ山がバッチリです。

モエレ沼の花火大会も無料で見れちゃう!?

9月5日に予定されている「モエレ沼芸術花火2015」。

この日はモエレ沼公園で花火を見るには有料チケットが必要となります。

また、周辺は警察署協力のもと交通規制が行われるので、モエレ沼公園の外でゆっくり見ることはできません。

ちょっと遠くてもいいから混雑していないところでのんびり花火を眺めたい。

そんな人には、この丘珠空港緑地は良いかもしれませんね(とはいえ、それなりに賑わうらしい)。

入場料はもちろん取られません笑

そして、丘珠空港緑地の開放時間とモエレ沼花火大会の開催時間で、以下の注意点。

駐車場が19時まで!

この丘珠空港緑地には100台近くの駐車場が用意されています。

駐車場は100台

ただ、この駐車場が19時で閉鎖されてしまうのです!!

駐車場の注意書きには「19時以降駐車場に取り残された場合は翌日まで出ることができません」と書かれています。

もしモエレ沼公園花火大会を見るために車で来る方は、閉じ込められるのを覚悟しないといけません笑

というのも、モエレ沼花火大会が終わるのは21時なんですよね。

花火開始は19時10分なので、花火が始まった頃にはすでに駐車場は閉鎖されています。

花火を見た後に車の中で一夜を過ごす覚悟がない場合は、自転車や徒歩で行ったほうが良いかも知れませんね。

トイレ、自販機あり

緑地内には駐車場の脇にトイレと自動販売機があります。

近所にコンビニはないので、食べ物などは事前に用意していったほうが良いですね!

ただ、ゴミ箱は無かったと思うので、ゴミは各自持ち帰りましょう。

場所は?

丘珠空港緑地の場所はココです。

ピンの刺さっているパークゴルフ場の、道路を挟んで反対側です。

まとめ

飛行機好きには堪らないスポットですが、ちいさなお子様も楽しめる遊具なんかもあって、散歩もできるウォーキングコースもあるので誰でも楽しめるスペースとなっています。

今回はモエレ沼花火大会と絡めてご紹介しましたが、モエレ沼花火大会鑑賞以外にもぜひどうぞ!!

飛行機を間近で見られる丘珠空港緑地、モエレ沼花火大会も無料で見れるかも?
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!