LOGOS(ロゴス)ポータブル火消し壺 デザインに惚れた!ハンドル付きで扱い易そうな火消し壺

最近のキャンプ場や炊事広場は炭捨場もあるし、場所によってはその場に置いていって良いところもあるのですが、炭も持ち帰らないといけない場面もあるでしょう。

明示されていなくても、炭の処分に困るくらいなら・・・持ち帰ったほうが良いかな?ということもあります。

そんなわけで、火消し壷の購入を考えていたのですが、どれもこれもダサい!

まぁデザインを求めるジャンルでもないんでしょうけど。

と思ったらありました!かっこいい火消し壺!ロゴスのポータブル火消し壺!

ロゴス(LOGOS) ポータブル火消し壺  81063128

火消し性能もバッチリ!?

シルバーとブラックのボディ、シンプルに入ったLOGOSのロゴマーク。いいですね!

もう火消し壺なんて呼びたくない。HIKESHI TSUBOと呼ぶ!

性能のほうも評判上々。

ボディはアルミでできていて軽量、フタもねじ込み式なので、うっかり外れることも無さそうです。

また、ハンドルも付いているので、炭を入れた直後でも移動はラクラクですね!

1ファミリーに1個?

気になるのは、容量。

4人家族でちょうどいい、とのことなのですが、大人数バーベキューとかだとキツイかな?

でも大人数だと炭も燃え尽きるまで遊んじゃうので、実際は問題なさそう。

むしろ少人数で、良い炭を使ってじっくり楽しむときに活躍しそうですね。

良い炭なら次のときにまた使えますしね。

炭を入れたらしばらくフタは開けておく!

これは注意点なのですが、熱い炭を入れたあとすぐに蓋を閉めてしまうと、蓋が開かなくなります!!

中に入れた炭が冷めると圧力の関係で蓋がガッチリ閉まってしまうんですね。

なので、炭が冷めるまでは蓋を閉めずにおきましょう。

最近のキャンプ場や海水浴場では炭捨場が用意されているところも多いですが、これがあれば炭捨ての心配なくバーベキューを楽しめるってもんです!

早く届かないかなー。

LOGOS(ロゴス)ポータブル火消し壺 デザインに惚れた!ハンドル付きで扱い易そうな火消し壺
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!