急性胃腸炎になりました。

いろんな意味で辛い急性胃腸炎。

人生で初めての「急性胃腸炎」になってしまいました。

コレ、辛いですね!

風邪とかの普通の病気はそれなりにするんですが、こういうちょっと特異なものは初めてで、ちょっと焦りますね。

だって家庭のお薬じゃどうしていいのかわからないし。

そんなわけで、まだ絶賛急性胃腸炎中なのですが、その辛さを綴ってみます。闘病日誌?笑

最初は風邪かと思っていたら・・・

事の発端は金曜日の夜。

仕事から帰ってきて、晩御飯をしっかり食べて、小説を読んでいました。

最初はソファに座って読んでいたのですが、なんか寒気がするなーと思っていつでも寝られるように布団に潜って読んでいたのですが、手がものすごく冷たくてだんだん体が風邪っぽくなってきました。

やばいなー、早く寝よう。そう思って日が変わる前に眠りについたと思います。

(ちなみにこの時読んでいたのが日本三大奇書の一つと言われるアレ・・・嫌な感じでした笑)

翌日は悪寒はなかったものの体がぼんやり熱を帯びていて、あまり食欲がありませんでした。

土曜日だったのでちょっと遅目に軽く朝ごはんを食べて、風邪薬を飲んでまた小説の続きを読んでいたら、急に便意が・・・久しぶりに水っぽい下痢でした。

会社でも風邪が流行っていたのですが、みんな喉に来ていたようなので、風邪の菌が腸に入ったか?と思いながら安静にしてこの日はほぼ布団の中で過ごしていました。

ところが夜になるにつれて段々トイレの回数が多くなってきて、真夜中にも目を覚まして行く始末。しかも下腹部が痛い!ウ~ンと唸るような痛さに、今日は寝れるんだろうかと心配するほどでした。寝ましたけど。

ちなみに夜からは風邪っぽさが若干軽くなったので、下痢止めの薬を飲んでいました。

日曜日はもう全然ダメで、腹痛と下痢の繰り返し。食欲もなかったので朝にパンを一切食べて昼も夜も食べませんでした。いよいよこれは風邪じゃないなと思い、翌日朝一番で病院に行く決意。

ついでに言うと風呂にも入れていなかったので精神的にもイライラ(汗

月曜日、会社には休ませてくださいと連絡し、9時前に病院へ。

そしたらもう月曜日だからめっちゃ混んでて。しかも受付票スルーされたっぽく30分近く放置&その後も2時間以上待たされて受診できたのが12時前!

病人に3時間の待ち時間はかなりキツかった・・・。今度からは総合病院じゃなくて小さい病院行こうかな。

まぁそれはいいとして、消化器内科の先生に症状やらいつから具合悪いかなどを伝え、軽く触診されて「ほぼ急性胃腸炎ですね」とあっさり。おそらく問診票書いた時点でわかっていたかのような感じでした。

今後の処方を聞くと、

  • 絶食が一番回復への近道。胃腸を休ませてあげること。
  • なるべく安静にしていること。歩くのは腸を動かすことになるのであんまり歩かないほうが良い。
  • 水分補給は忘れずに。ポカリやアクエリ、お茶(温冷問わず)、水など。
  • 野菜ジュースや果汁入りジュースはダメ!胃腸に負担がかかる。
  • ヨーグルトも下痢している間はダメ!
  • 食事は下痢と腹痛が止まってから。最初はおにぎり半分程度の量のおかゆやうどんが良い。
  • 下痢が再発しなければ徐々に食事量を戻していく。

とまぁ、そんな感じ。

絶食だってさ・・・前日の昼から何も食べてないのに、そんな事言われるとお腹すくよね・・・と思いきや食欲もないので全然平気でした笑

処方された薬は当然胃腸関係で、ムコスタ、ブチブロン、ミヤBM、ブルフェンの4種類を4日分。4日で大抵症状回復するのかな?聞けばよかったな。

ようやく受診も終わり(診察は10分くらいでしたけど)、さっさと会計を済ませてツタヤで本買って帰ろうとションボリ歩いていました。

ツタヤの近くまで行って、フト気づきました。

「薬もらってない!」

再び、病院へ

なんという致命的なミス。会計後の領収書は自動発行機だったのですが、よく見ると『ここから切り取って院内薬局へお持ちください』とか書いてある。

うう、よく読まなかった自分のせいなのか。全部機械化された病院が悪いのか・・・つか年寄りが自動発行機のとこで戸惑ってるの何度も目にするからアレは失敗だと思う。ということで機械のせいに・・・笑

ションボリと病院にもどり、院内薬局へ行くと、耳の遠いおじいさんと薬局のおじさんがなんだかやりあってる。

これは長期戦になりそうだ。と思いながらも自分の待ち番号を見るとまだできていないようだったので、時間は無駄にならなかったよう。

そうこうしているうちに自分の薬ができたようで並ぼうとするとなぜか連続で横入りされ、心折れてまたションボリ。

はぁ、受付票はスルーされるし横入りはされるし待ち時間は長いし、散々でした・・・

薬を受け取りツタヤへ

病院からは歩いて2分程度のツタヤ。

家で安静にしているときに雑誌でも読もうと思って寄ったのですが、とくに読みたいものもなく。

漫画コーナーに行くとちょっと気になっていた「花のズボラ飯」通称「花ズボ」が。

せっかくだからこれにしよう、と手に取ってみるとなんと1冊900円。たかっ!

しかも絶食宣言されたその日にグルメ漫画とはストイックすぎやしないか、と思いましたが買っちゃいました。2巻まとめて。

腹痛とトイレに何度も中断しながら読みましたが、面白いですね。買ってよかった。

ポカリとアクエリ、どっちが良い?

そして本日火曜日、症状は依然回復せず、会社には休みをいただきました。

さっさと直してしまいたいので、水分補給も最高の物を取ろうと思い、ポカリとアクエリどっちが良いかを調べる。

どうやらポカリのほうが点滴に近いらしい。電解質(塩)が多いのだとか。あと炭水化物も多いらしい。

ただ、同じ大塚製薬からは『経口補水液 オーエスワン』なるものも出ていて、これが胃腸炎などのときの脱水症状には最適らしい。しかし、高い・・・

そんなわけで水分補給をポカリに切り替えました。がんばれ胃腸〜!

ノロウィルスに感染!?一人暮らしでの対処法とネットスーパー買い物術
ノロウィルスに感染!?一人暮らしでの対処法とネットスーパー買い物術
流行に乗じて、ノロウィルスに感染してみました!! いや、なりたくてなったわけじゃないんですけどね・・・。 罹ったことのある人ならわかると思いますが、ほんと辛いですよね! 子供とか、トラウマになるんじゃないかレベルのかかりたくない病気ですが、流行ってるんだから仕方...
急性胃腸炎になりました。
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!