NAVERまとめの広告表示制限解除キターーーーーー!NAVERまとめ運営の対応について

本当は他のブログ記事を書こうとしていたところ、嬉しいことがあったのでこちらを先に書きます!

というのは、とあるNAVERまとめの広告表示制限が解除されたのです!!

なんのこっちゃ、と思われる方が多数かと思いますが、一部のキュレーターに向けて書きますね!わーい!

広告制限まとめ

NAVERまとめとは

この記事を読んでちょっとでもNAVERまとめに興味を持ってくれる人もいるかもしれないので、簡単に説明します。

NAVERまとめとは、LINEでお馴染み(っていう紹介をするくらいLINEが有名になったんですね・・・)のNAVERが展開している「キュレーション」サービスです。

キュレーションっていうのはいろんな情報を繋ぎあわせて新しい価値を作り出すことで、その結果アウトプットされるのがいわゆる「まとめサイト」というものです。

まとめサイトを見る側のメリットとしては、いろんなウェブサイトに点在する情報がまとめられている場合が多いので、まとめサイトをチェックすることで余計な手間が省ける、というところでしょうか。

で、まとめサイトを作る人をキュレーターと呼ぶのですが、キュレーターもボランティアでやっているわけではありません。

NAVERまとめでは、まとめを作成するためのツール群を提供するとともに、作ったまとめの閲覧数(正確にはいろんな要素が絡みます)によってキュレーターに報酬が支払われます。

つまりキュレーターのメリットは、まとめを作って閲覧者が増えればお小遣いがもらえるよ、ということです。

冒頭の「広告表示制限解除」っていうのは?

で、広告表示制限解除されてなぜ僕が喜んでいるのか。

細かい仕組みや説明は省きますが、NAVERまとめを作成すると、次の2種類うちどちらかのまとめに分類されます。

それは「通常のまとめ」と「広告表示制限まとめ」の2つです。

通所のまとめについては説明する必要はないので「広告表示制限まとめ」について説明します。

広告表示制限まとめというのは、まとめ内の画像や動画、内容にNAVERの規定する制限事項にひっかかる項目が掲載されている場合、広告表示制限まとめに分類されます。

どのようなまとめが広告表示制限まとめに分類されるかというと、端的に言えば「成人向け内容を含む」まとめです。

つまり胸や尻など性的高揚を目的としたものや、卑猥な行為を連想させるもの、職場や家族がそばにいる状況で表示するのにふさわしくないコンテンツがサイトにある場合に、広告表示制限まとめに指定されるようです。

広告表示制限まとめのメリット・デメリット

簡単に言うと「いやらしいまとめ」なのでアクセスは多くなります。

でも、そこから入るお小遣いは、通常のまとめの約4分の1になります。

ここは人それぞれ捉え方があると思いますが、通常まとめの4倍の量を作成する気力はありませんので、広告制限表示まとめは個人的に歓迎しません。

それが、解除された!

まとめを作成していると、意図的にいやらしいまとめを作るつもりでなくても、広告表示制限まとめに分類される場合があります。

すっごい不本意です!!

でも、そうなったのには原因があるはずで、その原因を排除してNAVERに申請すると、まとめを再審査してくれるのです。

さすがNAVER!!

今回は一度修正したものを申請したのですが、一度はリジェクト(却下)されました。修正後のないようにもまだ制限に引っかかるコンテンツが残っていたようです。

おそらく、まとめと関連の薄い水着の画像や、まとめと関連あるけど半ヌード画像がひっかかっていたのかなぁと。

これを削除して再申請したところ、本日無事に広告表示制限が解除されました!

NAVERの対応の早さ

しかし、一つのまとめの広告表示制限が解除されたぐらいでわざわざブログに書かないと思いませんか?

今回ブログに書こうと思ったのは、NAVERまとめ運営の対応の早さに感動したからです。

NAVERまとめを日々チェックしている人やキュレーターの方はわかると思うのですが、一日に作成されるまとめ総数ってかなりの数だと思うんですよ。

NAVERまとめのトップページに掲載されると一気にアクセスが増えるので、キュレーターはみんなそこに掲載される良いまとめを作成するために、日々まとめを作成しているのです。

そんななか、わざわざ広告表示制限を解除してくださいというお願いにですよ?

迅速に対応してくれたNAVERまとめスタッフさんに感動したわけです!

「解除申請すれば一発解除」とか「再申請してもダメ」という機械的な対応ではなく、ちゃんと中身をチェックして判断してくれているんだなぁというのが、今回感じられたのです!

それがなにより嬉しかったのです。

で、NAVERまとめは儲かる?

ここまで読まずとも皆様気になっているのがこのことだと思います。

ずばり、NAVERまとめは儲かるのか?

何はともあれ始めないと何も変化は起きないのですが、例えば毎日一つまとめを作ってそれが2ヶ月もすれば、つまり60個位まとめを作れば、毎月飲み会1回分くらいの収入は得られるんじゃないかなぁと思います。

「そんなもんか」と思うのも、「そんなに貰えるのか」と思うのも、個々人の価値観かと思いますが、僕はなにもしないでいるならやったほうが良いと思います。

ただ、自分で「収益を生むブログ」を持っているなら、NAVERまとめではなくそちらでコンテンツを作ったほうが良いかもしれないですが。

NAVERまとめの広告表示制限解除キターーーーーー!NAVERまとめ運営の対応について
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!

更新情報をお届けします!