ドラクエモンスターズスーパーライトでハーゴンゲットしたー!

めずらしくスマホゲームにハマってます。

今まではディズニーツムツムくらい(iPhone時代はスクストもやってた)だったのですが・・・

やっぱドラクエ世代ということで、CMでよく見ることもあって「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」略して「DQMSL」をやり始めたのですよ!

能年玲奈ちゃんでお馴染みのこのCMですね。

で、能年効果かどうかはわからないのですが、あっという間にDQMSLが1000万ダウンロードを突破したと!

1000万ですよ!?

フリーザだって53万なのに!!

1000万ダウンロード記念キャンペーン実施中

そんなDQMSLが19日から「1000万ダウンロード記念キャンペーン」をやっているのです。

>>>1000万DL記念キャンペーン開催!!

これがめっちゃ太っ腹で、超簡単なクエストをやるだけで、超すごい報酬を得られるという!

キングスライムの丘:
ミッション報酬として「メタルキング(ランクA)」10体が仲間になります。

ゴールドマンの街道:
ミッション報酬として1000000ゴールドが手に入ります。

スライムマデュラの神殿:
ミッション報酬としてジェム1000個が手に入ります。

太っ腹すぎる!

もらったジェムで福引をした

当然さくっとクエストをこなして報酬をもらうわけです。

メタルキングやら100万ゴールドも嬉しいのですが、ジェム1000個が嬉しい!

というのもDQMSLのビジネスモデル(いきなりビジネスの話)は基本料無料で遊べるけど課金するともっと楽しく遊べるよ、というものです。

つまり、ジェムを購入して福引を引いて強いモンスターが当たればラッキー、という感じですね。

課金をせずに遊んでもジェムは何らかのタイミングで少しずつ手に入るのですが、なかには「早く福引を引いて新しいモンスターが欲しい!」という人もいるわけです。

そんな人はお金を払って(課金して)ジェムを購入するんですね。

ちなみに100ジェム=100円。

形に残らないデータに、100円。

一瞬の欲望を満たすための、100円。

話が逸れましたが、今回1000万ダウンロード記念ということで、無料で1000ジェムもらえるんですね。1000円分ラッキー♪ということです。

このいただいた1000ジェムで、同じく開催されているキャンペーン「地図ふくびきスーパー 「魔王フェス」!!」をやったのです。

>>>地図ふくびきスーパー 「魔王フェス」!!

魔王フェスですよ!魔王祭り!

その名の通り、ドラクエシリーズに出てきたボス級のモンスターが当たりやすくなっているキャンペーンで、通常3%の当選確率のものが倍の6%になっています。

6%っても結構低いけどね!消費税のほうが高い!

で、もらったジェムでこの「地図ふくびきスーパー」をやってみました。

1回引くのに300ジェムかかるので、貰った1000ジェムで3回引けます。

ハーゴンゲット!

一発でハーゴンゲット!

懐かしいですよね、ハーゴン。

ドラクエ2に出てきたアイツですよ。

鳥山明のキャラは何十年たっても色褪せないなぁ・・・

もう一回引いてみます。

ローズバトラーゲット!

ローズバトラーゲット!

これはどのシリーズで出てきたやつかな?

よくわからないけど、Sランクなので強いはず!

ラスト引きまーす。

ハズレ

ハズレでーす。

何はともあれ、Sランクのモンスターを2体もゲットできたので、かなり運が良かったのかなぁと思います!

ってかこんなところで運を使うなんてもったいない!(ドラクエ風)

課金はほどほどに

なんか話を聞くとサラリーマンでも月に何万も課金してしまう人もいるのだとか。

でも、そういう人によってこのDQMSL(というか課金システムのスマホアプリ全般)は支えられているんですよね。

他のアプリはわからないですが、DQMSLはジェムを購入する際に年齢確認があり、例えば「16歳から19歳までは1ヶ月30,000円まで」など、制限が設けられています。

え、高校生で月30,000円までって・・・

けっこうな額だよね・・・・

あまり熱くなって課金しないように気をつけましょうね。

サービス終了したらパーですからね。

ドラクエモンスターズスーパーライトでハーゴンゲットしたー!
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!