PS4Proとスリム化した新型PS4正式発表!スリムは29,980円、これは買いかも!

AppleのiPhone7の発表に湧き上がるなか、ひそかにSONYがやりました!

PS4Proの正式発表、そして現行PS4を薄くスリムにした新型PS4が発表されました。

ニューヨークのタイムズスクエアで行われた「PlayStation® Meeting 2016」で発表された内容を、気になったポイントとともに紹介します!

PS4Proについて

まずは待ちに待った、PS4Proについて!

それまでPS4Neoと呼ばれていたものが、正式にPS4Proという名称に決まりました。

Proを冠したその特長は以下のとおり。

ps4pro-tokutyou

4Kに対応

ps4pro-4k

噂通り、4K出力に対応しました!

現行PS4のフルHDから、実に4倍もの解像度となります。

でも、お持ちのテレビが4Kテレビじゃないと、意味無いですね笑

HDR対応

ps4pro-hdr

馴染みのない言葉かもしれませんが、HDRに対応しました!

HDR(High Dynamic Range)とは、明るいところはより明るく、暗いところはより暗く、表示できる幅を広げた表現が可能となります。

圧倒的な映像美が楽しめそうですね!

HDTV対応

これはちょっとよくわからないのですが、水や光の表現、質感などのクオリティが高まるそうです。

PSVR対応

あれ、これは現行PS4でも対応ですよね?

よりPSVRに最適化されているということでしょうか・・・

PS4Proの外観

ps4pro

パッと見、前面のスリットが増えていること、天板が1枚になったことがわかります。

表面の加工もエンボスなのでしょうか、反射が少なくぼやけていますね。

新型PS4について

そして、薄型化した新型PS4!いわばPS4Slim!

ps4pro%e3%81%a8%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%a0%e5%8c%96%e3%81%97%e3%81%9f%e6%96%b0%e5%9e%8bps4%e6%ad%a3%e5%bc%8f%e7%99%ba%e8%a1%a8%ef%bc%81%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%a0%e3%81%af29980%e5%86%86%e3%80%81

こちらはなんか、なんかですね!

性能は変わらないようです。

PS4Pro、新型PS4、現行PS4スペック比較

現行PS4 新型(薄型)PS4 PS4Pro
型番 CUH-1200AB01 CUH-2000AB01 CUH-7000BB01
希望小売価格 34,980円(税抜) 29,980円(税抜) 44,980円(税抜)
CPU x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU 1.84 TFLOPS,
AMD next-generation
Radeon™ based
graphics engine
1.84 TFLOPS,
AMD Radeon™ based
graphics engine
4.20 TFLOPS,
AMD Radeon™ based
graphics engine
メモリ GDDR5 8GB
外形寸法
(mm)
275×53×305
(幅×高さ×奥行き)
265×39×288
(幅×高さ×奥行き)
295×55×327
(幅×高さ×奥行き)
重さ 約2.5kg 約2.1kg 約3.3kg
消費電力 最大230W 最大165W 最大310W
AV出力 HDMI™出力端子
光デジタル出力端子
HDMI®出力端子
(HDR出力対応)
HDMI®出力端子
(4K/HDR出力対応)
光デジタル出力端子

比べてみると、実はCPUとメモリは全て同じなんですね。

GPUがPS4Proだけずば抜けて高性能です。

あと、新型PS4にもHDR出力対応の文字が。

ちょっと気になりますね。

価格、発売日について

PS4Pro、新型PS4の価格はこのとおりです。

ps4pro-price

新型PS4は500GBモデルが29,980円!1TBモデルが34,980円!

そしてPS4Proは1TBモデルのみで44,980円!!

発売日は新型PS4が9月15日、PS4Proが11月10日となっています。

PSVRの発売直前にPS4Proが発売となります。

と、この記事を書いていたら、公式HPが更新されていました!

PlayStation®4 | プレイステーション® オフィシャルサイト
PlayStation®4のハードウェア(本体)や周辺機器・アクセサリ、PS4®対応ゲームソフトなどの最新情報をお知らせしている公式サイトです。

詳しくは公式HPで!笑

旧型は値下がりするか?

さて、新型PS4が出るということで、現在流通しているPS4は値下がりするでしょうか?

なにせ現行PS4の市場価格34,000円程度、新型PS4は29,980円と、新型のほうが安いですから値下がりは間違いないでしょう。

おそらく狙い目はメルカリなどのフリマアプリ。

個人売買で旧型を売ってしまいたい人なら、多少強気の値下げもイケるかもしれません。

PS4Proに買い換えたい人もいるでしょうから。

Proまでの性能にはこだわらない、4Kテレビじゃないから旧型でもいいという人は中古市場もチェックしましょう!

オススメの4Kテレビは

いま4Kテレビもずいぶん価格がこなれてきたんですよね。

アマゾンなどで見ていても、こんなに安いんだ!って思います。

オススメはやはりSONYのBRAVIAでしょう。

10月末にはZ9Dシリーズという最新モデルが出ますが、ソニーのテレビ史上最高画質モデルと謳っているのでお高いことが予想されます。

受注生産の100型だけは価格が出ていて・・・7,000,000円+税!

一般庶民には無理だ・・・

というわけで、PS4Proと新型PS4の情報でした!

僕は新型PS4と(買えれば)PSVRの組み合わせにしたいと思います!

ちなみに、PS4Proを6,000円安く買える方法!

あなたはどれにする?PS4Pro、新型PS4を安く買う方法
あなたはどれにする?PS4Pro、新型PS4を安く買う方法
日本の、いや世界のコンシューマーゲーマーが心待ちにしていたPS4Proがようやく発表されました! おそろしいほどのグラフィック性能を引っさげて、お値段44,980円!! まさに家庭用スーパーコンピューターがこんなお値段で買えちゃうなんて・・・ でもちょっ...
PS4Proとスリム化した新型PS4正式発表!スリムは29,980円、これは買いかも!
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!