オロウエン大滝キャンプ場 管理人が切り開いた、トイレの綺麗なキャンプ場

シャングリラ3

念願のオロウエン大滝キャンプ場へ

仲間たち8名プラス坊や1人、総勢9.5人でキャンプに行ってきました!

去年から話だけは聞いていて行けなかった「オロウエンキャンプ場」!

オロウエン大滝キャンプ場入り口

初心者注意!辿り着くまで・・・

場所がすごくわかりづらいったら!

この場所に来る前にも小さい看板を頼りに道を進むところがあって(支笏湖側から行くと看板は見えやすい)、この看板を見逃すと結構な距離をオフロードすることになります。気をつけて。

場所がわかったあと、最後の難関。

橋

「うちらは通れるけど、大きい車は通れるのかな・・」
でもキャンピングカーが一台なかに入っていた不思議。
RVもなんとか通れるようです。いや、別の隠し通路があるだけかも!

まずは、管理人さんにご挨拶。

ブーマーという白黒の大きなワンコがおなかを見せてお出迎えしてくれました。
すらっと背が高くてちょっと近寄りがたかったけど、お話好きな管理人さん。

「どこにテント張ってもいいですよー」

からの、水はけをよくするために平らなところは少ないだとか、草地はどうだ林はどうだ(あんまり覚えてません)とか、いろいろと話してくださいました。

それを参考に、林と草地の境目にサイト作り。テントが4つと集会所にスクリーンテント。
結局テスト設営もしなかったシャングリラ3は・・

シャングリラ3

素敵!買ってよかった!

そして初めてのスクリーンテントはめっちゃ快適!虫をこんなにシャットアウトできるなんてすばらしい!
ここで、ちょっと早めだけどダッチオーブンに食材をセット。20分間の蒸しタイム。

みんなで周辺散策を。

みんなで散策

キャンプ場のすぐ脇に川が流れているとのことで、みんなで行ってみた。ヤマメが釣れるらしい!
一人、釣竿を持ってきた釣り吉ガールとともに、

「今日の晩御飯は魚!」

とか言いながら奥へ。

川。

川

ちなみに俺はハーフパンツで行ってしまい、いろいろとご馳走になりました。いや、ご馳走したのかな。

そうそう、川へ行く前に、なんと会社の上司が急遽オロウエンに襲来!
前の日に、

「連休は朱鞠内湖にキャンプ~」
「ぼくらはオロウエンです~」

とお互い無邪気に話していたのですが、やはり天候が悪くてオロウエンに変更したとのこと。サイトにお邪魔すると、愛犬レミーさんがお出迎えしてくれました。

ゴールデンレトリーバー

かわいい。
吼えないしもふもふだし。

お楽しみの食事タイム

レミーさんに別れを告げ、わが料理を確認してみると。。。

ダッチオーブン料理

いい具合にしんなり。
白菜と豚肉の重ね蒸し+ごろりジャガイモとウィンナー。
30分放置して勝手に出来上がる素敵料理。

そしていろいろ焼く。ファイヤー!

焼き

たぶんこれは秋刀魚を乗せたあとのファイヤー?
あ、結局というかもちろんヤマメは釣れませんでした。

バーベキューは5時ころからはじまり・・・・

ランタンの灯りで

ランタンが灯り、いい感じに。
スクリーンテントも大活躍。

翌朝。

朝のきのこ

きのこの写真やら植物の写真を撮りながら朝のさんぽ。

挽きたてのコーヒーを楽しんだ後、朝ごはんはなんと!
たい焼きでした(笑)写真撮り忘れたけど、いろいろ挟んでおいしかった!
持参したバウルーでチキンサンドも作ったけど、好評で良かった!

そんなこんな、雨模様から始まったオロウエン1泊2日のキャンプ。
大きな雨にも当たらずに、無事終了!

帰りはちょっと寄り道

帰りには、管理人さんに教えてもらった「牧場&チーズ工房タカラ」さんへ行き、ソフトクリームを食べてきました。うまっ。

お土産で買ったカチョカバロは激うまっ。でした。

チーズ工房タカラ

ありがとうオロウエン&タカラ!

ちなみにキャンプ場はこんな感じ。

キャンプフィールド

こんな感じに立ててます。
後ろのキャンピングカーのお客さんはオロウエンオープン当初からの常連さんとのこと!

キャンプ裏

自分たちのサイトの奥はこんな感じで、写真の左側は山なので入れません。

夕暮れ

トイレは評判どおり、かなり綺麗です。
管理人さんのこだわりと、利用者のマナーが良いんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
LINEスタンプ発売中です

LINEスタンプ発売中です

この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!