【一人飯】6インチダッチオーブンでできる美味しいポトフの作り方

先日購入したユニフレームの6インチダッチオーブン。

【ユニフレームダッチオーブン6インチスーパーディープ】洗剤で洗える黒皮鉄板製の一人用ダッチ
【ユニフレームダッチオーブン6インチスーパーディープ】洗剤で洗える黒皮鉄板製の一人用ダッチ
メリークリスマス! いや~、寒いですね。札幌は遠くのビルが見えなくなるくらい、雪がしんしんと降り続いています。 こんな日はつい引きこもってしまいますが、せっかくなので先日届いた「ユニフレーム黒皮鉄板ダッチオーブン」のシーズニングを行います! >>...

この「お一人様ダッチオーブン」で何を作ろうかと思っていたのですが、今回は「ポトフ」でも作ろうと思います。

(実はすでにフライドポテトを作ってしまいましたが笑)

ポトフといえば「西洋風おでん」とも言われるように、シンプルな煮込み料理です。

余談ですが、フランス語であるポトフ(pot au feu)を英語で言うと pot on fire ポットオンファイヤーだそうで、つまりポトフとは「火にかけた鍋」という意味らしいです。

では、お一人様ポットオンファイヤーを作ってみます!

ウィンナーもうまし

材料はこちら

まず材料です。

お一人様ポトフなので当然材料も1人前。

今回の材料

  • ニンジン小・・・1本
  • じゃがいも・・・1個
  • 玉ねぎ・・・1個
  • ウィンナー・・・3本
  • ベーコン・・・50g
  • 固形コンソメ・・・1個
  • 月桂樹の葉(ローリエ)・・・1枚

材料はすべて1口大に切ります。じゃがいもは皮付きのままですが、芽があれば取り除きましょう。

あと写真に見える玉ねぎの青みが強い部分は歯ごたえが残りますので、柔らかい玉ねぎが好きな方は青い部分を取り除きましょう。

具材を炒める

まずダッチオーブンに油をひき(オリーブ油が良いらしい)、ベーコンを焼きます。

ベーコンを焼く

全部の面に焼けるように転がしていきます。

つぎに野菜を入れます(ウィンナー以外)。

野菜を入れる

火が通るまで炒めていきます。

正直度の程度で火が通ったかわからないのですが(笑)、玉ねぎが透明になるくらいでいいのかな?

というかここまでの手順を見るとカレー作りみたいですね。

今度はカレー作るかな・・・・

煮込む

具材が隠れるくらいの水と、半分にちぎったウィンナーを入れます。

ウィンナーを入れる

写真にはないですが、月桂樹の葉も半分にちぎって入れましょう。

弱火でコトコト

蓋を開けたまま、弱火でコトコト煮込んでいきます。

この際、アクが出てきたら取り除きます。

また、ぐつぐつ沸騰はさせないようにしましょう。煮崩れしてスープがにごります。

ポトフ出来上がり

こんな感じで煮込んでいきます。

水が減ったと思ったら少し水足しをします。

フタをすると圧力鍋のように具材が柔らかくなりますが、沸騰もしやすくなるので火加減に注意しましょう。

仕上げに味を整える

ニンジンなどに竹串が通るようになれば食べごろかと思います。

月桂樹の葉を取り除き、黒コショウなどで味を整えましょう。

僕は完成してから黒コショウがないことに気付き、味塩コショウで味を整えました・・・

ベーコンうまし

ベーコンもいい感じに味が出てて美味!

手作りベーコンで作るポトフは自己満足ですが美味しいですね。

キッチンで出来る本格派ベーコン作り。今回は薄めのソミュール液でチャレンジ!
キッチンで出来る本格派ベーコン作り。今回は薄めのソミュール液でチャレンジ!
25日、WBSの「トレンドたまご」でもベーコン作りが特集されました!確実に燻製ブームがきてますねー! 久しぶりにベーコン作りを再開しています。 このブログでも結構人気コンテンツなのが「ベーコン作り」なんですよね。 長いことベーコン作っていなかったので、改...

ダッチオーブン料理を冬場に練習しておくと、夏場のキャンプでも活躍できる!かも!笑

【一人飯】6インチダッチオーブンでできる美味しいポトフの作り方
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!