ダッチオーブンで作る「柔らか野菜の丸煮」で美味しく野菜を摂りましょう

たまに引っ張りだして使っているダッチオーブン。

キャンプでしか使わないなんて勿体無いですからね!

今回は「野菜の丸煮」です。

ここまでやったらポトフにしろよって言われそうですが、野菜の丸煮です!

すっごいく柔らかくできるのでお子様からお年寄りまで美味しく召し上がれると思いますよー!

完成!

まずは材料の確認

今回は野菜の丸煮ということで、キャベツをまるまる一個使います。ダッチオーブンに入らないようであれば、数枚葉をむいてサイズ調整しましょう。

材料です。

  • キャベツ・・・1玉
  • ニンジン・・・1本~2本
  • 玉ねぎ・・・2個
  • にんにく・・・6欠(お好みで)
  • じゃがいも・・・2個
  • ベーコン・・・たっぷり
  • 固形コンソメ・・・2個
  • 水・・・1リットル
  • しおこしょう・・・少々(お好みで)

ではダッチオーブンをキッチンにセットして調理開始!

調理開始!

まず、キャベツの芯をくり抜きます。けっこう芯をくり抜くのって大変なんですね・・・

くり抜いたらにんにくを全部詰め込みましょう!キャベツは芯のほうを下にしてオーブンに入れるので、にんにくがこぼれ落ちないようにぎゅっと詰めます。まぁこぼれても何も問題ないんですが。

にんにくをお好みで

つぎに、他の野菜の皮を向いていきます。大きさはゴロンゴロンしていたほうがワイルドです。

ただ、半分に切らないとダッチオーブンに収まらない場合があるので、そのへんはお任せで。

野菜は大きめに切ります

野菜の皮むきはピーラーがあると便利です。

ビクトリノックスとかの欲しいところですが、100均ので十分です。僕はダイソーで買いました。

ピーラー

ダッチオーブンにキャベツをセットします。

芯を下にして入れ、キャベツに大きく切れ込みを入れます。(この作業はまな板の上でやったほうが簡単です。)

切れ込みには思いっきりベーコンを詰めましょう!余ったベーコンはまわりにのせるようにします。正直もっとたくさんベーコン買っておけばよかった・・・

ベーコンをたっぷり

他の野菜も周りに入れていきます。ダッチオーブンの蓋が閉まるように、サイズは調整して下さいね。

そこに水1リットルと固形コンソメを2つ入れます。

ウィンナーとかあれば一緒に入れると美味しいですね!

水を1リットル

ここから中火で90分~120分煮込んでいきます。

ダッチオーブンの圧力効果で野菜がすっごく柔らかく仕上がりますよ!

ご覧のとおり串もさくさくです!じゃがいももニンジンもホクホクで甘い!

お好みで塩コショウで味を整えて完成です。

串もさくさく

大人数で食べればすぐに無くなると思いますが、万が一残ってしまった場合は、別の容器に移しましょう。

ダッチオーブンの鉄分によって料理が黒くなってしまいます。

別容器で保存

動画も撮ったよ!

今回は料理の工程を動画にしてみました。

概ね上の手順そのままですがお時間ある方はどうぞご覧ください。2分ちょっとです。

ダッチオーブンで作る「柔らか野菜の丸煮」で美味しく野菜を摂りましょう
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!