Seriaのウッドレターボックスが調味料入れにピッタリサイズ

お洒落系100円ショップの代名詞「Seria」へ行ってきました。

トイレに飾り窓をつけようと思ってフォトフレームを買いに行ったんですよね。

700円で飾り窓枠を作ろう!何もない壁に飾り窓を作るアイディア

そしたら、なんか良さげにエイジングというかアンティークなレターボックスがあったので、購入。

何に使うかというと・・・

調味料入れ

じゃーん。

調味料入れ!

市販の調味料がジャストサイズ

Seria店内で見た時にピンときたんですよね。

これはレターボックスじゃない、調味料入れだ、って笑

市販されている岩塩や抹茶塩、その他スパイスってだいたいサイズが同じなんですよね。

エスビーやハウス食品などメーカーはいろいろあるけど、サイズは大体いっしょ。

なので、整然と並べるだけでそれなりに見映えが良くなるんですよね。

今回は1つしか購入しなかったのでこんな感じですが、何段か重ねておけるように加工すれば、なかなか立派な調味料入れになりそうです。

仕切り板も外せば、味塩コショウなどの大きな調味料も入りそうです。

こういうのも一時期憧れたけど、入れ替えがめんどk・・・・

木のぬくもりが好きです。

キッチンラックに組み込みました

さっそく、キッチンラックを作ってSeriaのレターボックスを組み込んでみました!

1×4材でキッチンラック(調味料棚)を作成。Seriaのレターボックスも活躍!

ざっくりとしたシンプルなキッチンラックですが、納まりは良いです。

Seriaのウッドレターボックスが調味料入れにピッタリサイズ
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!