【ヒルナンデスでも紹介された】ヘルシーなスムージーが簡単に作れる!Vitantonioのスタイリッシュなキッチン家電

ひとり暮らしをしていると、なかなか野菜を摂るのが難しい。

というのも、自分のためにサラダ作ったり果物をカットしたりするのは面倒なので、ついつい野菜ジュースで済ませちゃったりしちゃうんですよね。

そんな中、『美味しく手軽に野菜が摂れる!』という噂を聞き、Vitantonioのマイボトルブレンダーを購入しました!決してSMAPの影響ではないのです!

Vitantonio(ビタントニオ) マイボトルブレンダー マンゴーVitantonio VBL-30-MG

初スムージーは一般的な材料で!

スムージーって別に果物だけだったり野菜だけだったりにこだわらず、色んな物を入れて良いようです。

スマスマでもそんな感じでした。

でもまあせっかく作るので美味しく飲めそうなものを作りたい。

そんなわけで初回のスムージーは以下の材料にしました!

20140505_b_01

主に果物ですねー。

リンゴ、バナナ、グレープフルーツ、そしてニンジンです。

これをガーッと一口大にカットします!

20140505_b_03

これを固いものから順番に入れていきます。

材料を入れたら水を半分くらいまで入れます。

20140505_b_04

これをガーッとミキサーすると・・・

20140505_b_05

出来ました!

なんかピンク色というかペールオレンジというか、そんな感じの飲み物が出来ました!

飲んでみると結構おいしい!

冷たく飲みたいときは氷も一緒に入れてミキサーすればヒンヤリスムージーができるようです。実際にやってみると氷を砕く音がけっこう大きくてビックリしますが、もっと美味しいスムージーが出来ました!

マイボトルブレンダーを選ぶ意味

さて、僕がなぜVitantonioのマイボトルブレンダーを選んだのか。

ひとつはそのスタイリッシュなデザイン。

キッチンにおいても可愛い4色展開(キウイ・ストロベリー・ウルミ・マンゴー)で、僕はキッチン周りをピンクで揃えているのでストロベリーを選びました。

そして便利なのが、作ったらそのままマイボトルとして持ち歩ける!

(Vitantonioウェブサイトより)

マイボトルブレンダーにはドリンク用アタッチメントとキャップがセットになっていて、スムージーを作ったら別容器に詰め替えることなくそのまま持ち歩くことができます。

洗い物も増えないので手軽にスムージーを楽しめます!

実際にマイボトルブレンダーを買ってから野菜や果物を摂取する機会が増えたので、買って正解でした!

キッチンをオシャレにしたい人も、ぜひ☆

ヒルナンデスでも紹介された!

12月22日放送のヒルナンデスでもビタントニオのマイボトルブレンダー紹介されていましたね!

小さいタイプのミニボトルブレンダーが紹介されていましたが、評判良さそうです。

【ヒルナンデスでも紹介された】ヘルシーなスムージーが簡単に作れる!Vitantonioのスタイリッシュなキッチン家電
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!