Amazonプライムデーで何買った?僕が毎年買う高額商品

Amazonプライムデーで何買った?僕が毎年買う高額商品

年に一度のお祭!

今年もAmazonプライムデーで一大セールが行われました!

皆様もプライムデーでいろいろお買い物をされたと思いますが、良いものはゲットできたでしょうか?

電化製品や家具、衣服、食品などジャンルレスで安売りされるプライムデー、僕はというと、この夏のセールで毎年購入する「とある高額商品」があります。

今回はプライムデーで購入した商品を紹介と、星の数ほどある商品の中から自分の欲しいものを事前にチェックする方法をご紹介したいと思います(*‘ω‘ *)

12月になったらプライムデーと並ぶセール「Amazonサイバーマンデー」がありますから!

Logicool ロジクール K270 ワイヤレスキーボード

Logicool ロジクール K270

まず真っ先にカートに入れたのがコレ!

ロジクールのワイヤレスキーボードです。

それまでキーボードはドスパラで買ったパソコンのセットだった普通のUSBキーボードを使っていたんですが、これがなんか・・・「ございます」とかが「ございまs」で止まっちゃうことが多々あった!つまり「S」キーのあとの入力がうまく反映されないことがあり、文字を打つときとてもストレスでした。

で、キーボードを買おうと探していました。

プライムデーの前に事前にチェックしておき、「ワイヤレス」で「テンキー」が付いてて、「安い」やつ。

たどり着いたのがロジクールのK270でした。

思わぬ副産物で、ロジクールの中でもワイヤレス機器に使われているレシーバーが「Unifying対応レシーバー」だと、対応してる機器ならレシーバーが一つで共有することができます。

Logicool ロジクール K270

上の写真がUnifying対応レシーバーです。

K270もこのレシーバーで、普段使っているロジクールのトラックボールM570もUnifying対応でした。

なので無駄にUSBポートを塞ぐことなく、共有する設定も超簡単でワイヤレス環境を構築することができました!

もちろんキーボードの反応もストレスなく入力できてます(*‘ω‘ *)

SmallRig 自由雲台2個セット

SmallRig 自由雲台

あまり馴染みのないものかもしれませんが「自由雲台」というものを買いました。

自由雲台というのはカメラ用品です。

カメラと三脚を接続するときに、この自由雲台を間にセットすると、カメラの向きや角度を自由に動かすことができます。

実は以前にこのSmallRigの自由雲台を買ったことがありまして、今回はリピート購入。

以前は単品を買ったのですが、そのときは3/8ネジに変換するパーツもセットでした。

今回買った2個セットには残念がら付属せず。

上記写真が自由雲台本体で、他に六角レンチと1/4ネジが付属していました。

で、これサイズは小さくて頼りないんですが、お値段からすると結構しっかりしているのではないかと思います!

本体はアルミ合金で耐荷重は3kgまで。

大きなカメラを預けるには心許ないですが、LEDや小型モニターなどにも良さそう。

今回購入したのはクリップにつけてOculus Riftのセンサーを取り付けました。

自由雲台は1個200円程度のもありますが、安物買いの銭失いをしたくない方はSmallRigおすすめです。

Inateck 4ポートUSB3.0増設ボード

Inateck 4ポートUSB3.0増設ボード

写真見づらくて申し訳ないです笑

すでにパソコンに取り付けてしまったのでこんな写真になってしまいましたが、InateckのUSB3.0増設ボードを購入しました。

最近のパソコンはたくさんUSBポートが付いていますし、足りなければUSBハブを付けるほうが楽なのですが・・・

どうしてもPC本体にUSB3.0ポートを増やす必要があったので渋々購入。

Inateck 4ポートUSB3.0増設ボード

さっそく全部埋まってますw

ネット情報の通り、Oculus Riftの本体及びセンサー3つ、正常に認識しました。

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版

僕がプライムデーで毎年購入するもの。

そして毎回一番高額な商品がこの「Adobe Creative Cloud コンプリート」です。

これは写真編集ソフト「Photoshop」や現像ソフト「LightLoom」、動画編集ソフト「Premiere」「AfterEffect」、ウェブサイト制作ソフト「DreamWeaver」「Adobe XD」などなど、クリエイター業界の人がよく使うAdobe製品を1年間使えるというパッケージです。

普通に買うと約60,000円!もうほんと、高い・・・

ただ、プライムデーではこのAdobe Creative Cloudコンプリートパッケージが割引価格で購入できるのです。

今回はなんと35%割引の38,844円で購入できました!!

2万円引きはでかい・・・ありがたい・・・

滅多に割引されることのない商品なので、お仕事ではもちろん、クリエイティブな趣味の方やYoutuberさんなども毎年チェックしているそう。

なお、「いまの契約期間がまだ残ってるから・・・」というかたも、ちゃんと契約終了月から12ヶ月分追加されますのでご安心ください(*‘ω‘ *)

【実録】AdobeCC年間プラン月々払いにオンラインコード追加で契約延長する方法
【実録】AdobeCC年間プラン月々払いにオンラインコード追加で契約延長する方法
2017年のAmazonプライムデー、盛り上がりましたね!! まさかAmazonの404ページが犬だったとは笑 トップページが落ちちゃうほどの盛況だったプライムデー、僕は何も買う予定はなかったのですが・・・買っちゃいました。 Adobe Creative Clo...

今回買い逃した方は、12月のサイバーマンデーもチェックしましょう!

また、12ヶ月版だけではなく24ヶ月版、36ヶ月版が割引になる場合もあります。その場合はさらにお得感が増すので要チェックです!

ヒルス コーヒー 豆(粉) マイルドブレンドAP750g+50g増量

僕は毎日コーヒーを飲む派なのですが、味にはこだわりが無い派です。

こだわる人は高い豆を買うんだと思うのですが、とりあえず大容量で安いコーヒーを・・・

大体1グラム1円くらいなら・・・と、たどり着いたのがこの「ヒルスコーヒー」です。

普段は750gで800円~900円だと思ったのですが、今回はなんと800gが632円で買えてしまいました!!

普段買っていたのでちょうどオススメに出てきたので、ラッキーでした。まったくノーチェックだったので(*‘ω‘ *)

おひとりさま1個限りだったのが憎い!!

欲しいものは事前に「ほしいものリスト」に登録!

さて、プライムデーやサイバーマンデーに慣れていない人が焦ってしまうのが「カートに入れて15分以内に購入しないといけない」という点ではないでしょうか。

「もっといろいろ見て回りたいのに!!」

「欲しい商品がたくさんあって間に合わない!!」

という思いをする人が多いのでは?

そんなときは「ほしいものリスト」を活用しましょう!

「ほしいものリスト」とはその名の通り、今後買いたいな~と思うものをリストに保存しておく機能です。

登録したときから○○円値下がりしました!とかも教えてくれます。

ほしいものリストの登録

ほしいものリスト

商品ページのカートに入れるボタンの下に「ほしい物リストに追加する」ボタンから、ほしいものリストに追加することができます。

ほしいものリストの利用は無料なのでどんどん活用しましょう。

ほしいものリストの確認

ほしいものリスト

登録した商品は「アカウント&リスト」から確認することができます。

ほしいものリストは名前をつけて複数保存することができます。

「非公開」に設定しておけば自分しか見ることができません。

プライムデーやサイバーマンデーなどが始まったら、真っ先に自分のほしいものリストの商品をチェックして、買いたいものをカートに入れて行きましょう!

これならばタイムセールの15分でも十分間に合いますね(*‘ω‘ *)

商品によってはセール期間が終わるまでに購入すれば良いものもあります。

こちらはのんびり買い物ができるので安心ですね(*‘ω‘ *)

あとがき

今年のプライムデーも無事にAdobeCCを安く購入できて安心しました。

2万円引きとはいえ高い買い物です・・・

また、「プライムデーは安い!」というイメージがありますが、商品によっては実際はそんなに安くなっていない場合があります。

「通常の販売価格」と「○%OFF」という表記、このあたりがちょっと怪しいんですよね。

日頃からチェックして相場観を身につけておく、もしくはAmazonの価格推移をグラフで表示してくれる「Keepa」というChrome拡張機能がありますので、それを使うのも手です。

Keepa

商品ページの下に価格推移グラフが表示されるので、チェックする商品がどういう価格推移をしているかが一目瞭然ですね!

Amazonプライムデーで何買った?僕が毎年買う高額商品
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!