BlueSea製のLightning USBケーブル、ちょっと不安な点。

充電機能はこのアクセサリではサポートされていません

先日買ったちょっと抜けやすいLightningUSBケーブル、これはこれで「抜きやすい」し良いかなーと思って会社で使っていたのですが、本日見慣れない画面が。

おおっと!?

こんな画面、初めてみたよ・・・

[adsense2]

コネクタの接触不具合か、それともチップの問題か

Lightning USBケーブルって、チップ内蔵してるんですよね。

それで当初はサードパーティ製のLightningUSBケーブルは果たして発売されるのか!?みたいな話も出ていたと思いますが、中国メーカーが早速チップをコピーしたとかなんとか、いつもどおりのやり取りがあったように記憶しています。

今回の「充電機能はこのアクセサリではサポートされていません」のメッセージ、原因がこのチップなのか、はたまた抜けやすいコネクタの接触不良なのかはわかりません。

一度この表示が出てから、もう一度再現しようとしたところ20回くらい抜き差ししてやっと再現できました。

なので、そんなに気にすることではないかもしれないですし、今後頻発するようになる可能性もナキニシモアラズ。

ちょっとでも気になる人はやっぱりApple純正のLightningUSBケーブルを買ったほうが良さそうです。

もしくは他に評判の良いサードパーティ製のケーブルがあればそちらを選ぶのも。

BlueSea製のLightning USBケーブル、ちょっと不安な点。
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!