鍋もいいけど混ぜご飯もね!一人暮らしでも手軽にできる「入れて炊くだけ混ぜご飯」

皆さん、鍋やってますかーーー!?

北海道はもう、めっちゃ寒くて鍋シーズン到来です。

一人鍋は週4回やってるし休みの日にも友達を呼んで鍋パーティをやりました。っていうくらい鍋の季節です。

でも、鍋は鍋で美味しいんですが、やっぱり他のものも食べたくなりますよね。あまり手がかからず美味しく食べられるもの・・・そう、「混ぜご飯」!

今回は混ぜご飯を作りました!

と言っても、具材を買ってきて云々、ではなくて便利な「混ぜご飯の素」を使います。手軽に、美味しいものが食べられるのだからいいコトづくしですね。

ズワイガニ!

そんなわけで、正直なところ「入れて炊くだけ」なのですが、実際どんなものなのか気になる人もいると思うので、さっそくレビューです。

甲羅本店かに釜めしの素

さて、今回試してみたのはコチラ、「甲羅本店かに釜めしの素」です。

お店に並んでいて、パッケージが美味しそうだったという理由で買いました。食のジャケ買いとでもいいましょうか。

かに釜めしの素

注:袋のまま炊飯ジャーに入れても完成しません。

このカニ釜めしの素ですが、ストレートタイプとなっていて、研いだお米にそのまま入れるだけというとても簡単なもの。一般的には米を研いで、水を計って入れて、そこに混ぜご飯の素を入れるタイプが多いですが、コレは一手間省ける感じです。

まず、米を2合研いで水を捨てます。

水はしっかり切る

なかなか水だけをしっかり切るって難しいですね。

ここに「カニ釜めしの素」をすべて入れます。

入れるだけ

このとき、袋の中を見てみると・・・

残ってる!

具がすごく残っている!

菜箸などを使ってすべて取りましょう。勿体無いので。

そして、あとは普通に炊くだけで・・・

ズワイガニ!

美味しいカニ釜めしの出来上がり!

食べてみての感想

すごくお手軽なストレートタイプのカニ釜めしの素ですが、実際お味の方はどうなのか。

正直なところ、僕はもうちょっと濃い味のほうが好きでした。この辺は個人の好みの問題もあると思うので一概には言えないですが。

具材は、肝心のカニ(ズワイガニ)はちょっと少ないかなー。値段が値段だからこれも仕方ないところかもしれません。

他の具材についてはしっかり入っていると思います。

しいたけ

特にしいたけは存在感あります。一人暮らしではなかなか買って食べないものなので、ありがたいかな。

ただやはり、このタイプの商品の魅力は「手軽」なところだと思います。ストレートタイプのこの商品はそういった面からみると100点だと思います!

「混ぜご飯食べたいなー」と思った時にすぐできるのが良いですね。

鍋もいいけど混ぜご飯もね!一人暮らしでも手軽にできる「入れて炊くだけ混ぜご飯」
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!