たった100円でパソコンやテレビのゴチャつくコードをスッキリさせる方法

みなさんのお部屋の中で、実は気になってるけどずっと見ないように、気づかないようにしているところってありませんか?

そう、テレビやパソコンの裏のコード類!!

施工前

テレビの周りやパソコンの周りのコードって、なんであんなにごちゃごちゃしちゃうんでしょう。

当然接続する機器が多いからなんですが、ついつい見えないようにゴチャっとまとめて機器の裏に押し込んだりしていませんか?

実はこういうテレビやパソコンの裏はホコリがすごく溜まりやすい。

ごちゃごちゃしてて掃除しづらいですしね。

でもホコリが溜まると最悪火事に繋がってしまうのでこまめに掃除したいところでもあります。

掃除をしやすくするにはどうするか!

答えはひとつ、コードをまとめてしまえば良いのです。

マジ?たった百円でパソコンやテレビのゴチャつくコードをスッキリさせる方法

今回はたった100円でゴチャゴチャするコードをまとめてスッキリさせる方法をご紹介します!

コードをまとめてスッキリさせよう!

今回スッキリさせたいのは、パソコンまわりのコード類。

現状はこんな感じ

施工前

これでも結構綺麗なほうかとは思うのですが・・・足元にコードがあるのでたまに引っかかったりするんですよね。危ない危ない。

使うアイテムはコレだ!!

このゴチャっとしたコードをまとめるアイテムがコレだ!!

まとめるコードチューブ

100円ショップで売っている「まとめるコードチューブ」!!

今回はキャンドゥで購入しました。いつもお世話になっております。

この「まとめるコードチューブ」、その名前の通りコードをまとめるためのアイテムです。

スパイラル状になっているチューブを巻き付けていくだけという、シンプルなもの。

使ってみるとこんなにスッキリ!!

そして、まとめるコードチューブを使ったあとがコレ!!

施工後

すんげースッキリ!!!!

まぁアダプタ抜いたりLANケーブルを壁に沿わせたりもしてるけど笑

それでもデスクからパソコンにつながっているケーブルはかなりスッキリしました。

使い方は簡単です

使い方はとても簡単。

ただコードに巻きつけていくだけです。

巻き巻き

ただし、チューブが1.5メートルもあるので、全部巻きつけるのは結構大変。

ハサミで切れる素材なので、不要な分はカットしてしまいましょう。

また、あまりたくさんのコードを巻き付けることはできないかもしれません。

今回はディスプレイから出るケーブル3本(電源ケーブル、映像ケーブル、音声ケーブル)をまとめたのですが、これくらいが調度良いかな?

途中でコードを分けることも!

途中でコードを分岐したい!という時はこんなふうに使います。

コードの離脱も!

こうすれば途中でコードを分けることも、途中からコードをまとめることもできます。

結構使い勝手が良い!!

まとめ

今回はディスプレイにつながっているコードをまとめました。

これだけでもかなりスッキリ!

3本のケーブルが1本になったのだから、掃除もしやすくなりますし、絡まることもありません。

あまりたくさんのコードを1つにまとめることはできないので、機器毎にまとめるとわかりやすくて良いですね。

次はテレビの裏をまとめようかな―!

たった100円でパソコンやテレビのゴチャつくコードをスッキリさせる方法
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!