たった一手間!一般家庭でパラパラチャーハンを作る方法

お昼ごはんの定番メニュー、チャーハン。

冷ご飯があるときなんかによく作りますよね。

でも家で作るチャーハンって、お店で出てくるチャーハンみたいに上手にパラパラに作れない・・・という方、多いんじゃないでしょうか?

これは一般家庭のコンロの火力が低いため、ベタベタしたチャーハンになってしまうらしいです。

たった一手間!一般家庭でパラパラチャーハンを作る方法

でも、一般家庭のコンロでもパラパラチャーハンを作る方法があるんです!

それもごく簡単に!たった一手間を加えるだけ!

今回は一般家庭でも作れるパラパラチャーハンの作り方をご紹介します。

パラパラチャーハンの作り方

事前に具材を炒める

まず、卵以外の具材を事前に炒めます。

今回はこんな具材。

具材は別で炒めます

ニンジン、ピーマン、長ネギ(たまねぎがなかったので)

そして手作りベーコン★

【燻製レシピ】ショルダーベーコンの作り方。豚肩ロースで作るからショルダーベーコン
それでは、ベーコン作りの詳細を見ていきましょう。まずは元となる豚肉を用意します。今回用意したのは「豚肉肩ロースかたまり」です。北海道産!本当はもっと割引されてるのが欲しかったんですけどね・・・お店に付いた時はまだタイムセール前でした。豚肉に

これらの具材をフライパンで先に炒めて、別皿に移しておきます。

溶き卵を用意する

御飯の量に合わせて、溶き卵を用意します。

今回は3個。

卵3個

冷ご飯と溶き卵を混ぜる

ここがパラパラチャーハンのポイント!!

溶き卵と冷ご飯を、あらかじめ混ぜてしまいます。

ご飯3膳

温かいご飯でも構いません。

混ぜます

卵かけごはんを混ぜたような感じですね。

冷ご飯でも意外とキレイに混ざるものです。

溶き卵ご飯を炒める

この溶き卵をフライパンで炒めます。

フライパンに油をひくのを忘れずに。

ここからずっと中火で大丈夫です。

熱したフライパンへ

なんか変な感じですが、このまま炒めていきます。

炒めます

ほんとにこれがパラパラチャーハンになるのか・・・

炒めの序盤はちょっとモッサリしてます。

具材を混ぜてさらに炒める

ご飯をある程度炒めたら、事前に炒めて別皿に移しておいた具材を混ぜます。

事前に炒めた具を投入

更に炒めます。

ここでチャーハンの素や、チャーハンの素を使わない人はウェイパーや塩コショウで味を整えていきます。

今回は自家製ベーコンの塩味が濃かったので、ウェイパーのみ。

フライパンを振ります

ハーッ!!

それっぽくフライパンを振ります。

だんだんパラパラになってきた!!!

パラパラ

おー、パラパラ!!

これでパラパラチャーハンの完成です。

パラパラチャーハンの完成

パラパラチャーハンの出来上がり!

卵とご飯を事前に混ぜ合わせるだけで、パラパラチャーハンが出来上がりました!!

見た目はちょっと普通のチャーハンと違うかもしれませんが、ご飯粒が卵でコーティングされているのでホロホロと口当たりが良いです。

簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみくださいね!

たった一手間!一般家庭でパラパラチャーハンを作る方法
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!