ニセコNOASCさんにてラフティング尻別川初体験!BBQに温泉と北海道の自然満喫!

人生初めてのラフティングに行ってきました!

天気は生憎の雨模様だったのですが、とても楽しい体験をしてきました。

今回のラフティングは『ラフティング&バーベキュー&温泉パック』というなんだか欲張りなコースで、大人お一人様6500円と格安!

普通ラフティングだけで5000円しますから素晴らしいコストパフォーマンスを誇るオトクなパックです。

あの時の興奮とともに、北海道の自然を満喫してきたのでリポートです。

スポンサーリンク

現地集合時間が早い!!

とってもオトク、とっても欲張りな今回のアクティビティツアー。

なんと朝9時に現地に集合!

こちらは札幌出発・・・朝は4時半起き、皆さんをお迎えして6時半に出発、前日に用意した90年代ヒットソング集を入れたiPod touchを活用しながら、ちょっと迷って9時過ぎに到着しました。

今回『NOASC(ノーアスク)』さんというところを利用したのですが、スタッフさんの対応がとってもよかったです!

NOASC ニセコラフティング、北海道ラフティング「ノーアスク.com」へ!
ノーアスクアドベンチャーアクティビティー:ニセコラフティング:北海道ニセコ、占冠・トマム・富良野・キロロ

道に迷ったときも親切に、事細かに教えてくれました。

雨で客が僕らしかいなかったから、というのもあったかもしれませんが(笑)。

当日は生憎の雨・・・増水?笑

親切・丁寧・ノーアスク!

今回は6人中5人が初ラフティングということで、説明からしっかり聞いてきました。

インストラクターは竹ノ内豊をちょっと柔らかくした感じのイッシーさん、ダッキーでサポートしてくれるのはケンちゃん、運転手はめっちゃごつい体のコンちゃん、そして写真を撮ってくれた女性の方(名前聞き忘れました)。

生憎の雨模様ということで、夏なのですがドライスーツを着用します。

これがまた着るのが一苦労!

首を通すときに髪の毛ぜんぶ抜けちゃうんじゃないかと思いました。

リバーブーツとヘルメット、ライフジャケットを着て(着させてもらって)、いざ、尻別川へ向かいます。

移動のバスの中ではボートから落ちた際の対処方法、救出方法などをシミュレーション。素直に聞く大人6人。

15分ほど走り、尻別川に着いたところで軽く準備運動。

そしてラフティングの基本動作を学びます。

右に寄ったり左に寄ったり、結構ボートの上で動き回るんですね。

そしていよいよ尻別川へ入水!

そしていよいよ川へ!

当日の尻別川は雨でちょっと増水してるけど、穏やかな感じ。

初心者だからちょうどいいです。

NOASCにおいてあった写真集には濁流に飲まれてる写真なんかもあり、最初からあれだと心折れちゃいます。

実際に川の上で、前に漕ぐ、後ろに漕ぐ、右に寄る、左に寄る、ボートの中に入る、などなどの基本を一通り実践をして、ラフティングスタート!

最初は穏やかだった川もところどころに急なところがあり、そこではラフティングらしく水しぶきも上がります!

でもすぐ穏やかな流れに戻ってしまい、イッシーさん一言「落ちてみますか?」

それを皮切りに一人落ち、二人落ち・・・・結局全員落ちボートにはイッシーさんだけに(笑)。この時期に川はめちゃめちゃ冷たいわけではなく、気持ちよかったです!

ドライスーツのおかげかもしれません。

ライフジャケットも着ているのでプカプカ浮いてられますし。

その後も急流と穏やかな流れを繰り返し、みんなでボートのヘリに立ってみたり、ぐるっと一周してみたり、ひっくり返りそうになるくらいボートを立ててみたり・・・

別のラフティング集団の子供たちと水の掛け合いになったり(笑)。

このあたりのスタッフ間のチームワーク、さすがです!

ところどころではカメラマンの女性が先回りをしててたくさん写真を撮ってくれました!

8kmのラフティングはあっという間に終わってしまいましたが、かなり面白かったです!これは夏の間にもう一回いっておきたい!

写真はラフティング終了後、CD-Rに焼いたものを購入できます。思い出!

遊んだ後はBBQ!

ラフティング終了後には車で20分ほど離れたところにある『木々亭』というところでバーベキューバイキング。

「きぎてい」かと思ったら「もくもくてい」でした。

ニセコで食べるならBBQ!バーベキューハウス 木々亭

朝は何も食べずにラフティングで体動かしたあとだからなおさら美味!

60分食べ放題なので満腹です(笑)。

BBQの後は温泉へ!

運動、食事のあとは温泉でしっかり汗を流し、疲れを癒します。

ニセコアンヌプリのふもとにある『いこいの村』という温泉です。

【公式サイト】いこいの湯宿 いろは

時間が中途半端だったためなんと貸しきり状態!

広い風呂を貸切できるのは最高です。

露天風呂では豪雨に見舞われましたが、これもまた風情があってよかったです。

最後はデザートで〆

行きは中山峠を通ったのですが、帰りは仁木・余市経由で。

途中、仁木町の『NIKI FARM』というところでイートイン。

仁木ファーム フルーツファクトリー 本店 (仁木/ケーキ)
仁木ファーム フルーツファクトリー 本店 (仁木/ケーキ)★★★☆☆3.09 ■予算(夜): ~¥999

シナモンチーズケーキを食べたのですが、これも美味しかった(笑)。

疲れたときには甘いものですね。

いまはさくらんぼの時期なので、ほんとはサクランボ狩りなんかをできればよかったのですが、それはまたの機会に・・・

そんなこんなで、すごい充実した一日になりました!ラフティング万歳!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
LINEスタンプ発売中です

LINEスタンプ発売中です

この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!