4月からSearchConsoleでブロックされたリソースが急増!楽天のコレって何?

ウェブサイトやブログ運営している方ならSearch Consoleに登録していると思うのですが、うちのサイトで4月から「ブロックされたリソース」が急増しています。

そして何か関係があるのか、同じく4月に入ってからAdsenseの収益が落ち込んでいます…

「ブロックされたリソース」の急増は、一つのサイトであれば気にしなかったのですが、登録している複数のサイトで、どれも4月1日から急増しているのです。

スポンサーリンク

ブロックされたリソースが急増!

実際どのように増えているのかというと、こんな感じです。

4月からブロックされたリソースが急増

4月からブロックされたリソースが急増

4月からブロックされたリソースが急増

4月からブロックされたリソースが急増

グラフを見ての通り、4月1日まではブロックされたリソースがほぼゼロの状態。

4月1日を境に、急に増えだしているのです。

そして、どのデータを見ても同じホストがブロックされているのです。

そのホストというのが・・・

ブロックされているホストはrakuten

ブロックされているホストはズバリ、楽天。

https://mtwidget03.affiliate.ashiato.rakuten.co.jp

https://mtwidget03.affiliate.ashiato.rakuten.co.jpとなっているので楽天アフィリエイトかと思い検索してみたのですが、該当するページのソースを開き検索してみても、該当する箇所がありません。

ウィジェットに楽天アフィリエイトも入れていないので、おそらくAdsense上で表示される楽天の商品紹介が該当しているのでしょうか。

Adsenseで配信される楽天をブロックしてみる

Adsenseで配信される楽天の広告をブロックするには、Adsenseの管理画面から「広告の許可とブロック」で設定します。

「広告の許可とブロック」から「すべてのサイト」を選択して・・・

searchConsoleで広告の許可とブロック

「広告主のURL」タブを選択して、www.rakuten.co.jpを入力して「URLをブロック」で登録します。

ついでにAmazonもブロックしてみました。

もう一つ、「広告ネットワーク」タブから「rakuten」と検索します。

出てきた広告ネットワークを一つずつブロックしていきます。

searchConsoleで広告の許可とブロック

さらにもう一つ、「criteo」と検索して出て来る広告ネットワークもブロックします。

searchConsoleで広告の許可とブロック

criteoというは楽天の広告の仲介会社だそうです。

これでAdsenseで配信される楽天の広告はブロックされるはずです。

ブロックされたリソースが消えるか、様子を見ます

Adsenseから配信される楽天広告をブロックしたことで、「ブロックされたリソース」がどう変化するか様子を見たいと思います。

また、このブロックされたリソースが解消されることでAdsenseの収益が元に戻るかどうかも気になるところ。

・・・元に戻ればいいな・・・・w

様子を見た結果

様子を見た結果、こんなんなりました。

【改善】激増したサーチコンソールの「ブロックされたリソース」を激減させた方法
【改善】激増したサーチコンソールの「ブロックされたリソース」を激減させた方法
前回記事にも書いたのですが、4月に入ってからSearch Consoleで「ブロックされたリソース」が激増しました。 その後対策を施し、ある程度データが取れたので、今回はその後の顛末についてのお話。 「ブロックされたリソース」は悪者? そもそも「...

スポンサーリンク

更新情報をお届けします!