Apple Wireless Keyboardを買っちゃった!これは快適!と思いきや思わぬ落とし穴が…

Apple Wireless Keyboard

さっそく買っちゃいました!

先日悩んだフリをしたBluetoothキーボードですが、やっぱり純正だよね〜ということで、仕事の帰りにアップルストアに寄ってサクッと買っちゃいました。

初めてアップルストアに行ったんですがなんか緊張しますねー。

今はもうありません、アップルストア札幌・・・

スタッフ多いし!店員さんにキーボードが欲しい旨を伝え、そそくさと退散しました。

家に帰ってさっそく開封!

久しぶりのアップル製品にちょっと興奮しながら、ビニールを破り・・・いざご対面!

開けて、見て、違和感

・・

・・・

あれ?

なんか違うぞ・・キートップが賑やかだ。

言い換えれば、ごちゃごちゃしてる。

これは・・・JISキーボードじゃん!!

キーボードには日本仕様のJISキーボードと、英語仕様のUSキーボードがあります。キー配列や形、キーの刻印がちょっと違いますが、どちらも日本語入力できます。

自分のミス!

なんと、購入を焦るあまり、USキーボードとJISキーボードの確認を忘れてしまったのです。

いや、でも店員さんも一言確認してくれれば良かったのに・・・

iPadで使うと言ったんだから察してくれれば良かったのに!

と、人のせいにしても仕方ないので、このまま使いたいと思います。

Windowsでも併用しようと思っていたのでちょうど良いさ・・・。

そのうちUSキーボード買ってるかも知れないです笑

ということで、この記事は初めてのApple Wireless Keyboardでの更新となりました!

これでiPadでの更新が楽になるね!

Apple Wireless Keyboardを買っちゃった!これは快適!と思いきや思わぬ落とし穴が…
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!