石狩「番屋の湯」にアカスリコーナーが新設されていた!

昨年は当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございました。

引き続きいろんな情報をお届けできればと思っていますので、本年も何卒よろしくお願いいたします。

あて、本日ワカサギ釣りに行ってきたのですが、もうめっちゃ吹雪にあいまして笑

凍えた身体を温めるべく、石狩は「番屋の湯」に行ってきました。

>>>【ワカサギ2015】シーズン到来!まずはマクンベツにてワカサギ釣りを解禁してきました

そうしたら、なんと番屋の湯にアカスリコーナーが新設されていたんですよね。

アカスリメニュー

あかすり40分で4,000円です。

ガトーキングダムも40分で4,000円なので、価格設定としては同じですね。

あとはいろんな組み合わせで料金が変わってきます。

アカスリの施術ルームは大浴場内にあり、入り口は暖簾のようなもので仕切られています。

つまり浴場からアカスリルームの足元だけは見えてしまうので、個室感はあまりないかも知れません。

ただ、友人が施術者を見たとのことで「結構きれいな30代くらいの人だった」らしいです!!!

まさかこんな石狩の番屋の湯(失礼)にそんな人材が!?

と思ったら・・・

実はスパサフロの系列だった!

実はこの番屋の湯、2014年9月末に閉館したんです。

経営者が変わってすぐの閉館だったらしく、その後の再開が待ち望まれていたのですが、2014年11月26日に晴れて営業が再開されました。

その際、経営会社となったのが「すすきのスパサフロ」の株式会社M&Sスパ・プロジェクトです。

すすきのスパサフロはまだ利用したことがないのですが、サイトを見る限りすごく綺麗で施設も充実している感じですよね。

生まれ変わった「番屋の湯」も、アカスリコーナーやリラクゼーションコーナー、ナノイオン美顔器を備えたドレッサールームなど女性をターゲットにした施設が充実しました。

これまでの利用者層はあまり若い人が多くなかったイメージですが、これからが楽しみですね。

石狩「番屋の湯」にアカスリコーナーが新設されていた!
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!