こんな人は嫌われる!バーベキューで役立たずな人の傾向と対策。

いまや完全に市民権を得た夏のイベント「バーベキュー」!

毎週土日はバーベキュー!という強者もいれば、夏の間に一回はやってみたいなーというライトユーザーまで、いろんなバーベキューの楽しみ方があります。

せっかくみんなに予定を合わせてもらって楽しむバーベキューなので、できれば参加者全員に楽しんでもらいたい!

バーベキュー企画の幹事をやったことがある人なら、誰もが思いますよね。

だけど、バーベキューに慣れていないため手持ち無沙汰になって退屈そうにしている人っているものです。

今回はそんな人達を少しでも減らすため、というか積極的に動いてもらうため、手厳しいリストを作ってみました。

題して「バーベキュー役立たず残念ピーポーリスト」!!過激!!

っていうのは冗談で「バーベキューに不慣れで参加するのが不安」という方に参考にしていただきたい『バーベキュー参加時の傾向と対策』です。

結論からいうと、積極的に楽しめばOK!!幹事も大喜び!!

準備編

出欠の返事を返してこない人

幹事の立場を考えてくれるならば、絶対にやっちゃいけません。

行けないなら行けない、まだ予定が立てられないならいつまでに返事をすればいいか聞くなど、何でもいいのでとにかく返事をしてください!

幹事は参加人数で道具の手配や買い物、車両割などを考えます。

バーベキューサイトによっては事前に予約する必要もあります。

お誘いがあったら直ぐに返事!これ鉄則!!

すぐ返事を貰えると幹事もモチベーションを保てますし、プランも練れます笑

ギリギリで予定を変更する人

同じ理由で、ギリギリになって参加するとか、行けなくなったとかも困るもの。

幹事が「当日参加もOK!」とか言っていれば問題ないけど、そうじゃない場合はきちんとスケジューリングしておきましょう。

っていうか自分がされて嫌なことはしないようにしましょう!

買い物編

何を食べたいか人任せにする人

みんなで食材の買い出しなどをするときは、ワイワイ買い出しをしたほうが楽しいですよね。

幹事があらかじめメニューを考えている場合はお任せすれば良いですが、そうじゃない場合は積極的に食材選びに参加しましょう。

一番ダメなパターンは自分の食べたいものを提案しないで、現地についてから食べるもの少なくて不貞腐れるやつ。みんな萎え。

現地編

自分から役割を見つけない人

バーベキューって、ある程度役割を分けることができます。

例えば、

  • 調理(食材を切る、味付けする、調理する)
  • 設営(BBQコンロやイスの運搬、設置など)
  • 火熾し
  • 片付け(食器やコンロの洗浄)
  • ゴミ捨て(分別、持ち帰りなど)
  • 場の盛り上げ(トークなど)

現地だけでも、ザッとこれくらいの役割がある!

火熾しができない人は食材を切ればいいし、食材を切るのが苦手な人は食器などを洗うのを手伝えばいいし、最後まで特に手伝うことが無かった人は積極的にゴミの処理を引き受けるべきです。

もちろん、バーベキュー会場が遠い場合、車を持っている人は送迎するだけでも役割になるし、ほんとに何も出来ない人は、事前に差し入れを用意しておくとか、気遣いをすれば良いのです。

また、小さい子供も参加するファミリーバーベキューだと子供の相手をしてあげるのも立派な役割です。子どものお母さんお父さんも子供から解放されるし、子供も喜ぶしWin-Winですよね。

このように役割なんて探そうと思えばいくらでも見つかるものです。

バーベキューの経験値がなくて全然わからない!という人は幹事に「なにか手伝うことない?」とか「なんか手伝わせて~!」とアピールしましょう。

積極的に参加すること、それが一番大事!

バーベキューに不向きな服装でくる人

バーベキュー会場は大抵屋外でやるものなので、動きやすく、変わりやすい天候に対応できる服装がベストです。

火を扱う場所なので、万が一の事故(BBQコンロの火がハネて服に燃え移るなど)に備えて、ひらひらで風になびくような格好は避けたほうが良いです。

コスプレBBQなどのイベントもあるみたいで、アウトドアでメイド服とか個人的には見てみたいけど、火の粉には気をつけてくださいね!

また、肉の脂や焼いた時の煙の臭いが衣服に移ります。

多少汚れても問題のない服装で楽しみましょう。

厄介なのが、アウトドアに向かない格好で来て、服に汚れや臭いがついてテンションがた落ちで不貞腐れてる人。

一人で落ち込む分には構いませんが、それで周りが気を使ってしまいますよ!

後日編

お礼や感想を言ってこない人

正直・・・正直、参加してもつまらなかったと思うバーベキューもあるかもしれません!

ギチギチに役割分担とかされたり、幹事が仕切り大好きな人だったりする場合は特に!

そんなときでも、「幹事おつかれさま!」とねぎらいの言葉のひとつでもあれば、嬉しいものです。

またバーベキューの最中に撮った写真の交換なども感想と共に行えばスマートですよね。

バーベキューは言い出した人が幹事をやると思いますが、幹事ってかなり大変です。

「お疲れ様!」

「楽しかった!」

そんな一言でも貰えれば、幹事は救われるんです。

参加者はお客様ではない!

バーベキューはみんなで作り上げるもの。

役割を自分で見つけて、積極的に参加して、みんなで楽しむものです。

参加する人は決して「お客様」ではないんです。

「つまらない」と感じた方は、そもそもつまらなかった原因は自分にあるかもしれません。

自分が何か行動すれば、他の人は反応してくれます。そうすると「つまらない」なんて感じることは無くなります。

「あの人なにも手伝おうとしないから、もう誘いたくないね・・・」と思われないないようにしましょう!

おまけ

バーベキューの作業の中心はやっぱり男性が多いと思います。

女子もバーベキューでテキパキと輝いている男子を見て、ちょっといいなとか思っちゃうのではないでしょうか。

男子はバーベキューの時こそカッコよくありたい!

そんな男子にオススメするのがコレ。

男子が用意したいバーベキュー・デイキャンプに便利なアウトドアグッズ6選+1
男子が用意したいバーベキュー・デイキャンプに便利なアウトドアグッズ6選+1
いよいよゴールデンウィークに突入し、さっそく各地では30度超えを記録し行楽日和となっていますね!ジャパン! 夏の行楽といえばまず思い浮かぶのがバーベキューやデイキャンプ。 山や海や公園で、外で食べる肉・魚・・・家で食べるよりヒトキワ美味しく感じるのは何なんでしょうね?...

カッコよく決めてくれ!!!男子!!!

こんな記事もあるので、興味あればぜひ!

バーベキューで使うお皿は紙皿?木皿?セラミック皿?みんなが使っているのはコレだ!
バーベキューで使うお皿は紙皿?木皿?セラミック皿?みんなが使っているのはコレだ!
ゴールデンウィークも終わり、これからどんどん夏が近づいてきますね! 夏になるとやっぱりアウトドアが盛り上がります。 中でもお手軽アウトドアとしてバーベキューは人気ですよね! バーベキューに必要な道具といえばBBQコンロ、炭、トング・・・などなどありますが...

こんな人は嫌われる!バーベキューで役立たずな人の傾向と対策。
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!