PS3とnasneとWiMAXで録画環境を整えることは可能か?

まず何をしたいのかをまとめます。

今回やろうとしているのは『WiMAX環境下で、nasneを使えるか』ということです。

詳細を説明すると、引っ越しを機に家のインターネット環境がWiMAXのみになり、今までブロードバンドの有線環境で使っていたnasneを活用できるか試す、という内容です。需要あるかなぁ・・・

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)

[adsense2]

nasneには有線でのインターネット環境が必須

検索で来られた方には説明の必要はないと思いますが、nasneには「有線での」インターネット接続環境が必要です。

今回自宅の新しいネット環境はWiMAXなので当然無線です。そのためWiMAXでの録画環境を整えるにあたり、WiMAXから有線で接続する必要があったのですが、僕が使っているNECのWM3800は運良く充電用クレードルがLAN接続兼用だったのでそれを利用しました。というか、このためにクレードル買いました。WiMAXの充電だけだったらクレードルいらないですしね。

日本電気 AtermWM3800R用クレードル PA-WM08C

これです。結構品切れしてるので、じっくり探しましょう。

PS3、nasne、WiMAXを接続する

それではまず、接続しましょう。

PS3にトルネをインストールしてる前提でいきますよ!

  1. nasuneの電源ケーブルを接続する
  2. nasneにテレビのアンテナ線を接続する
  3. WiMAXクレードルの電源ケーブルを接続する
  4. nasneとWiMAXクレードルをLANケーブルで接続する
  5. PS3でトルネを起動して、nasneを登録する

以上!

これで視聴も録画もできるようになりました。

視聴、録画に難アリ?

視聴も録画もできるようになったのですが、実際に使ってみると、うーん、というと感じです。

というのも、やはりWiMAXの速度がネックとなり、コマ落ちが発生!

引越し前のブロードバンド環境で正常に録画されたものを再生してみても、途中で映像や音声が止まったりします。

参考までに、自宅のWiMAXの速度はDL,ULともに2M〜3M程度。再生に試した動画はST画質で録画したものです。

また、nasneは外出中にもスマートフォン経由で録画予約をできるのが売りですが、これもWiMAXを持ち歩くという状態では使用できません。WiMAXを自宅から持ちだした時点で自宅のネット環境が停止します(当然ですよね・・・買ってから気づきました)

もちろん、こだわらなければ全然OK

上記のコマ落ちですが、30分の番組で1回おきる程度。

これを我慢できれば全然OKです。

また、WiMAXの速度によっても変わってくると思いますし、スマホやタブレットでもテレビが楽しめるのは捨てがたい。

そういったメリット・デメリットを踏まえて、試してみてはいかがでしょうか。

PS3とnasneとWiMAXで録画環境を整えることは可能か?
この記事が役に立ったら
いいねお願いします!
スポンサーリンク

更新情報をお届けします!